カテゴリ:母

福祉課『母親が生活保護を申請してきた。俺さんが養え』 → 知らない苗字と知ってる女の名前だった → 俺「絶対連絡しない。勝手にしね」 → 何故なら母は・・・

引用元: スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談Part24




62: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)11:48:03 ID:Xsg
愚痴

先日、埼玉県の某市役所の福祉課から封書が届いた(俺、関西在住)
その瞬間に意味がわかったんだけど、開封したら案の定
「母親が生活保護を申請してきた。俺さんが養え」
知らない苗字と、知ってる名前の女性の氏名・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

嫁が家事をしなくなった → 俺『いきなりどうした?』嫁「近寄らないで!(泣)」俺『え』 → 俺『…嫁に何もしてないだろうな?』母「…」俺『何をした!』 → サイアクな展開に…

引用元: 家庭崩壊男の相談所6




273: コーヒー ◆Qf/vjgV5.A 2008/09/05(金) 22:55:49
◆現在の状況 
嫁が急に家事をしなくなり、泣いてばかりで食事もほとんどとらなくなった。 
どうしたんだと聞いても「近寄らないで」と言われてとりつく島がない 
仕事も休みがちらしい 

◆最終的にどうしたいか 
仲直り 

スポンサーリンク

俺『ただいま~』女「え」俺『え?』 → 母の服を着た見知らぬ中年女が! → 女「泥棒!」俺『俺はここんちの息子だ!お前は誰だ!』女「」 → トンデモナイ理由だった…

引用元: 今までにあった最大の修羅場を語るスレ6




770: 名無しさん@おーぷん 2016/01/26(火)15:30:27 ID:M6s
抜きうちで実家に帰ったら、知らん女が母の服を着てテレビ見てた時。

進学で県外へ行き、過酷なほどに多忙な職種に就いて、恥ずかしながら何年も実家に帰ってなかった。
盆も正月も帰らずたまに電話するのみ。電話はたいてい父が出て、
「変わりない」と報告だけして切る。
母に替わってもらうことはまずない。

たまたま出張で故郷の県に行く用があり、半日ほど余裕ができたので実家に寄ることにした。
一応電話したが誰も出なかったのでそのまま向かった。

スポンサーリンク

私『このままじゃダメ。彼くんも働いて。そうじゃないと別れます』ヒモ男「!!」 → 慌てて東スポを買ってきた → ヒモ男「はい!私ちゃんの分!^^」私『別れて^^』 → 結果…

引用元: 何を書いても構いませんので@生活板




1549: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)06:55:33 ID:7kdaPYYTI
母の話
母が大学を出て働き出した頃、
ママンと同棲してた彼氏が今でいうニート、と言うよりヒモに近かった。
けれど、家には犬と猫が居て、
母が働いている時間は世話(+家事)をしてくれるからいいかなーと、
働けとも言わず彼氏の面倒を見ていた。

一方の彼氏は競馬がとても好きで、犬猫の世話をやりつつ、
土日は中央競馬、平日は南関をテレビでずっと見ている生活だった。

スポンサーリンク

私「リフォームの間、荷物を預かって」祖母『OK』 → リフォーム後 → 私「荷物を取りに来た!預かってくれてありがとう!」祖母『え、あの捨てた箱のことか?』私「」

引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その17】




19: 名無しさん@おーぷん 2016/03/07(月)18:36:33 ID:RO0
オタク要素あります、すみません

小学生時からオタク全開だった私は本・DVD・ドラマCD・イメージCDなどを小遣いやお年玉を費やし、
タイミングが合えばクリスマスや誕生日に買ってもらってた。
中学入ってからは新聞配達のバイト代、高校入ってからはファミレスのバイト代を注ぎ込んだ。
親は「いい加減に本を捨てなさい」と言うが、一度軽トラの荷台が埋まって過積載寸前レベルまで整理したので(ブ○オフで買取10万越えた)
「もう少し減らしなさい」と言うものの、私は「自分の部屋だから自分の好きなように片づける」で押し切った。
下手に本を奪うと寝食を忘れるレベルで本に依存してたので親も手が出せなかったらしい。

スポンサーリンク

【壮絶】阪神淡路大震災が発生 → 家が半壊した → 妊婦の母「うっ…!」助産婦だった祖母「!!」 → 無事に俺を出産 → 祖母「そういえば隣奥も妊娠してたわね…」 → 結果…

引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(111)




524: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/25(月) 23:53:58.00 ID:Ab3v7srY
寝る前に俺のじゃないが俺の親たちの武勇伝語ってみる 

俺のかーちゃんが俺を妊娠してた時、隣に住んでたあまり仲の良くない奥さんも妊娠していた。 
仲が良くないのはばーちゃん同士(母達から見たら姑同士 隣の舅姑はすでにタヒ去)から続いてたそうな。 
両家の旦那が出張中に、1995年1月17日の阪神淡路大震災発生。  
うちは大阪北部で被害は大きくはなかったが、家は半壊したそうだ。 

スポンサーリンク

父『母さんのヒステリックに耐えられない。リコンしたい。助けて!』私「…今まで母さんに支えられてきたよね?1つでも恩返ししろ!」父『恩?そんなの…』 → もう許せません…

引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その14】




546: 名無しさん@おーぷん 2015/11/11(水)10:31:17 ID:Zh4
母がここ一年でヒステリックを起こすようになった。
それまでは優しくて温厚、いつもニコニコしていて家庭を明るくしてくれる人だった。
私と兄はすでに結婚して実家を出ており、母の変化にヘルプを出してきたのは父。支えきれない、離婚したいと何度も言っている。
兄はさっさと離婚すれば?と言っているけど、私は父の離婚して母を見捨てる思考に憤りを感じている。

スポンサーリンク

【閲覧注意】母の作るご飯が食べられない → 私『気持ち悪いからその手で料理しないで!ちゃんと洗ってきて!』母「はぁ!?」 ← 我慢するしかないのでしょうか…

引用元: スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談Part15



※お食事中注意


47: 名無しさん@おーぷん 2015/11/09(月)18:49:57 ID:VGg

母親の作るご飯が食べられない。
ペットの犬を触った手を洗わずに、キャベツを千切りしたりする。
今日に至っては、犬のフンを処理した手を洗わないまま、火にかけてあったフライパンと菜箸を掴み調理を始めた。
実家暮らしだからこれくらい我慢しないと、とは思えない。
自分で作るご飯は食べられるのだが、母親が洗った後の食器には洗い残しが多く、それも不安でなんだか家でご飯を食べたくない。

スポンサーリンク

私『母の日に晩ご飯を作ってあげたい』祖父母「協力するよ!」 → ハンバーグを作った → 私『いつもありがとうお母さん!』母「ふざけたマネしやがって!」私『!?』 → 結果…

引用元: 今までにあった最大の修羅場を語るスレ7




255: 名無しさん@おーぷん 2016/05/03(火)00:55:00 ID:8Lm
ウチの家は母の日のプレゼントが原因で両親が離婚した。

母は誰がどう見ても『猛毒母』って判断がつく人間だったと思う。
昔はそうではなかったらしいが、私と弟が生まれてからは性格が急変したんだそうな。
そんな母の性格を短くまとめると『天上天下唯我独尊』『異論反論反抗厳禁』『有象無象俺様解釈』。
この三つで全ての説明がつく。
とにかく如何なる理由があっても自分最優先。他はガン無視。
こっち(主に私)が何か自分の意見を言うと途端に大爆発して暴れまくり(無論殴られることはザラ)、最悪の場合家を飛び出して数日居なくなる。

父や祖父母(父の側の祖父母は亡くなっており、母方祖父母と暮らしてた)が何度も諌めようとしてくれたが、
「どうしてコイツ(私)の味方をする。教育のためなんだから私に味方しろ」と金切り声で叫んで更にヒートアップする有様。
父は何度も離婚を考えたらしいが、当時5歳と3歳だった私と弟の事が母に引き取られたらと思うと心配で踏み止まっていたらしい。


しかし、そんな父が離婚を決断する事件が母の日に発生した。

スポンサーリンク

【クズ度もサラブレッド】父『母が男と逃げた』高校生の俺「え」 → 生活が一変、家の中はめちゃくちゃに → 俺「(あのクソBBA…帰ってきたら頃す!)」 → その後…

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その5




396: 名無しさん@おーぷん 2015/01/09(金)15:26:25 ID:AP2
男と逃げたと思ってた実母が、実は逃げてなくて母の故郷で病タヒしてたと知って衝撃
母がいなくなったのは俺が高校生の頃
うちは父兄俺が同じ競技をやっていて、幼稚園に入る前から一家でその競技に打ち込んでた
もともと父がその競技で有名な人で、俺ら兄弟もサラブレッドと言われちやほやされていた
我が家はその競技中心に回っていた
母はその競技の経験ないただの女
父は「おまえにできることは俺たちのサポートをすることだけなんだからな」ってよく言ってた
土日も夏休みも盆正月もなくずっと競技に打ち込む日々だった

スポンサーリンク
スポンサーリンク
記事検索
Twitter
キチママ、復讐、修羅場、嫁姑争いを中心にまとめている生活系2chまとめサイトです。
今までの人気記事をランダムで!

ランダム表示

スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
逆アクセスランキング

アクセスランキング
はーとらいふへのメッセージはこちらから
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク

ブログパーツ