カテゴリ:子猫

【ワロタw】絶縁してた義両親「孫が生まれたとは知らなかった。祖父母として会う権利はあるはずなのにひどい!!」←うちには子供なんていないんだけど・・・

引用元: 復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 4




798: 名無しさん@おーぷん 2017/01/31(火)05:25:23 ID:eRK
絶縁してた義両親から親戚伝いに
「孫が生まれたとは知らなかった。祖父母として会う権利はあるはずなのにひどい」
という恨み言が回ってきた
でもうちには子供なんていない
教えてきた親戚自身も
「あの人たちがこんなこと言ってたって聞いたけど、あなたたちには子供いなかったよね??」
という感じで、はてなマークいっぱい浮かべて聞いてきた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【キチ】A『アイツ(私)はペット禁止のアパートで猫を飼ってる!ルール守れ!』私「飼い主見つかるまでだし、許可は貰ってる」A『(無視)』 → その後…

引用元: その神経がわからん!その21




984: 名無しさん@おーぷん 2016/07/05(火)20:26:21 ID:F7O
[1/3]
学生の頃の話。

前提として私は地方から出てきた一人暮らし
住んでたアパートは二階建てで4世帯、その全部に同じ大学の学生が住んでた
偶然皆1年生で同じ時期に入居したものだから、住人同士は仲良し
大家さんの老夫婦がすぐ隣の一軒家に住んでいて、
私たちのことは孫のように可愛がってくれていた
そういうのうざいって言う人もいるかもしれないけれど、
二か月に一度ぐらいの頻度で大家さんがご馳走を用意して私たちを招く食事会をしてくれたり、
逆に私たちが実家から送ってもらった地元の美味しいものを大家さんに届けたりして
すごく良い関係を築いていた

スポンサーリンク

【今日のウトメ】我が家に三毛猫の子猫がやってきた → トメ「子猫の名前は『トリプル』希望!(`・ω・´)」ウト「いやいや『ミケ』だろう!(`・ω・´)」 → 決まった名前は・・・ww

引用元: ■ ■ ■ 今 日 の ト メ 137 ■ ■ ■




127: 名無しさん@HOME 2010/01/13(水) 23:52:10
子猫が我が家にやってきました。 

そんな今日のトメ。 



スポンサーリンク

【可愛いw】子猫に怪獣スリッパを見せてみた → 子猫「シャーーーーー!(ФДФ)」自分(怒ってる怒ってるw) → 翌朝・・・www

引用元: あなたの心がなごむとき~第17章 




17: 名無しさん@どーでもいいことだが。 04/11/18 18:27:33 ID:UN9pnRQj

815 名前:生サロ@名無し予選投票実施中! メェル:sage 投稿日:04/11/18 09:55:59 
>>809 
うちのがこぬこだったとき、



スポンサーリンク

義弟が子猫を強奪!ワニの餌にされかけた! → K察「何故そんなことを?」義弟「俺は子供に自然界の掟を教えようと思っただけだ!」 → その結果・・・

引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その5】






284: 名無しさん@おーぷん 2014/09/21(日)12:27:53 ID:sxEQGNcxR
近所の川にワニが出没したという噂が流れたときがあった。
結局はデマでワニなんかいなかったんだけど、義弟の鬼畜糞野郎成分がこの噂によって露呈した。




スポンサーリンク

同僚『子猫が生まれて困ってるんだけど引き取らない?』私「ぜひ!」 → 家族で協力しやっと目が開いた! → 同僚『私ん家で飼えばよかった…やっぱり返して?^^』私「」

引用元: その神経がわからん!part239





917: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/10(月) 03:57:10 ID:MmE9gLi5
実家で長年飼ってた猫がタヒんでしまった。 

家族は皆悲しんでいたけど、中でも婆ちゃんの落ち込みようが酷く、
猫の写真を見て泣いている婆ちゃんを幾度か見て私も辛かった。 


そんな時、同僚の家で飼っている猫が仔猫を産んで困っていると聞いた。 
なんでも、母猫が育児放棄してしまい、仔猫におちちを殆ど飲ませないらしい。 
4匹いたのに、もう3匹もタヒんでしまったと聞いて、唯一生き残っている仔猫をすぐに引き取った。 


家族で協力しあって、仔猫に温めたペット用ミルクを飲ませ、だんだん元気になった。 
家に来た時にはまだ目のカサブタみたいなのが付いていたのが取れて、目が開いた。 

前に飼っていた猫と同じ、オッド・アイだった。

家族みんな前の猫の生まれ変わりだと言って喜んで可愛がっている。婆ちゃんも元気になって、本当に仔猫を貰って良かった。 
そんな話を感謝の気持ちもあって同僚に話すと


スポンサードリンク

猫「ギャオーーー!!」 私「!?」 → 慌てて2階に上がると、猫はおばさんの孫の手によって無残な姿に・・・

462: 名無しさん@HOME 2013/09/15(日) 16:48:18
私が大学生の頃、
実家の母親が虐待されて(おそらく)捨てられて
瀕死状態になってた子猫を拾ってきた 
獣医さんからも無事育つかわからないと言われてたのを献身的に世話して、
なんとか元気に育てた 
でも人間不信はなかなか治らなくて、
ようやく家族に慣れて甘えてくるようになり、 
みんなで大事に大事に育てていたころ、 
父親の妹(おばさん)が孫を連れてやってきた 

おばさんの娘さん(私の従姉妹)は離婚して
子供(当時5歳)をおばさんに預けて働いてた 
おばさんは元々大雑把で自己中だったから
親戚から嫌われてたんだけど本人は気づいてなくて 
うちの母はわりとおっとりしてて
そのおばさんの話もウンウン聞いてたから懐かれてた 
その日も近くまできたからと
おばさんはアポ無しで孫をつれて我が家にやってきた 

知らない人がくると猫はすぐどこかに逃げるのだけど
その日もそうで、姿をあらわさなかった 
おばさんが連れてきた孫はどうしようもない悪ガキで、
まだ五歳なのに典型的DQNになるだろうと
将来が予見できるくらいだった 

出されたお菓子をばらまいたり、
口にいれて見せてきたり、 
いきなりコーラ飲みたいと冷蔵庫開け出したり 
おばさんはそんな態度を叱るでもなく野放しだった 
そしてトイレにいくといって子供が去ってしばらくしたとき、 
二階からギャオーーーという
断末魔のような猫の鳴き声が聞こえた 

慌てて二階にあがると、


スポンサードリンク
スポンサーリンク
記事検索
Twitter
キチママ、復讐、修羅場、嫁姑争いを中心にまとめている生活系2chまとめサイトです。
今までの人気記事をランダムで!

ランダム表示

スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
逆アクセスランキング

アクセスランキング
はーとらいふへのメッセージはこちらから
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク

ブログパーツ