カテゴリ:図々しい

SCのオムツ替えコーナーにて。イクメン(自称)『すいませ~ん、娘のオムツ替えてもらえます?俺、大は無理で~ww』若いママ「え!?無理!!」 → するとソイツは・・・

引用元: 【イイ加減ニ汁】うちは託児所じゃない122【玄関放置】




465: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/07/21(木) 23:55:08.30 ID:V31/to+W.net
今日、某ショッピングセンターで 
すっごいイクメン(自称)と遭遇 
割と混んでるおむつ替えコーナーで 
私の隣にいた作業中の若いママに 
「すいませーん」って声かけてきたのが 
そのイクメン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

座席泥の現場に遭遇 → 泥一家を鉄道警察に引き渡した → 子供『ふざけんなしね!」俺『(子供の両肩ガシッ)』子供「!?」俺『悪い子は…』 → その後…

引用元: 【窃盗】発見!泥棒〜手癖の悪いママ85【万引】

引用元: 【窃盗】発見!泥棒〜手癖の悪いママ87【万引】




818: 1/2 2009/10/28(水) 12:39:15 ID:4DUfdts6
お昼のお茶うけ代わりに泥ママというか携帯から泥夫婦話を…。 
ちなみに、当方男で新幹線で嫁と嫁実家に帰省した時の出来事です。 


新幹線の指定席に座って、嫁とDSでマリ○カートをしていたら、 
脇の通路を車掌さんと初老の女性が小走りに抜けていった。 

スポンサーリンク

【うわぁ…】兄嫁母『夕飯食べていって!得意のアジのフライを作るわ!^^』 → アジを買いに行った → トメ『このアジの調理お願い』店員「分かりました」 → すると…

引用元: (-д-)本当にあったずうずうしい話 第3話




437: 名無しさん@おーぷん 2015/09/08(火)20:45:55 ID:OoL
兄が結婚したお嫁さんのお母さんがすごい人だった。
両実家の距離が元々近くて、兄夫婦もその中間くらいのところに新居を借りて住んでる。
こないだの夏休みにあちらの実家から、一度こちらにも兄実家の皆さんで遊びに来てーと言われて行ったんだけど、買い物の仕方がすごかった。

スポンサーリンク

【他人様】祖母『一人で住むのは寂しい』父「じゃあ俺が一緒に住む」母「え」 → 父だけ祖母と二人暮らししてた → 祖母が他界 → 父「俺たちと一緒に住みたい」俺「え?」 → 結果……

引用元: その神経がわからん!その25

引用元: その後いかがですか?4




943: 名無しさん@おーぷん 2016/11/11(金)12:36:39 ID:Sou
俺が物心ついた時から父は「家にいない人」だった。
仕事でいないのではなく、祖母の家に住んでいた。
親父にしてみたら生まれ育った家だ。

スポンサーリンク

差し入れにオニギリを持って行った → クラスメイトの女『お願い!それ私が作ったことにして!!(強奪』私「( ゚д゚)」 → 女『はいこれ!私が作ったの!^^』 → 結果www

引用元: (-д-)本当にあったずうずうしい話 第3話




911: おさかなくわえた名無しさん 04/05/30 14:25 ID:a98V4ZwP
高校生の時の話 

部活で差し入れをするために、オニギリを作った(我ながらしょぼいものだったけど 
部室でそのことを話したら、クラスメイトの女の子が 
「お願い!○○先輩が大っ好きなの!それ私が作ったことにして!!!」と 
持ってきたタッパーをひったくられた 

スポンサーリンク

【図々しい】甥に砂アレルギーが発覚 → 弟嫁「私さん家の砂は無菌砂でしたよね?よければ甥に体験させて」私『分かった』 → 結果・・・もう何も知らないわ・・・

引用元: 今までにあった最大の修羅場を語るスレ4




394: 名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木)16:19:55 ID:Z7R
甥に砂アレルギーというのがある事が判明したらしい。
砂アレルギーって物自体初めて知ったからよくわからないけど、全ての砂がダメな訳じゃなくて限られた場所?種類?の砂がダメらしい。
甥は公園と保育園の砂場と近所のアスレチック場の砂にアレルギー反応が出てしまうみたい。
お砂場遊び大好きな甥は毎日泣いて過ごしてるそう。

スポンサーリンク

パン屋にて。支援団体『うちのパンを一緒に売って欲しい』私「無理です」 → 後日パンを持参してきた! → 支援団体『美味しいので試しに食べてみてください!』なので・・・

引用元: (-д-)本当にあったずうずうしい話 第155話




412: おさかなくわえた名無しさん 2012/04/02(月) 15:05:35.70 ID:9t1UQjSa
実家はパン屋を営んでいるんだが、 
池*支援団体の連中が池*が作ったパンを店で一緒に売ってほしいと連絡してきた 
勿論断ったが、今度は態々パンを持参してやってきた 

スポンサーリンク

クリスマスにケーキが8個売れ残った → チーフ『1個500円(元は2500円)でいいよ』おばさん「(サッ)」私「えっ!?」 → 結果…

引用元: その神経がわからん!その4




960: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)20:51:44 ID:hz4
地元では大手のスーパーでクリスマスケーキの販売の短期バイトをしてたとき、
一緒にバイトしていた40代前半ぐらいのおばさんがいた。
その人は高校を出てからすぐに結婚して、子供を5人産んだので働くのは初めてだと言っていた。
そのせいもあるんだろうけど、いくら教えてもレジが覚えられなくて
仕方なくチーフに頼まれてレジは私が任されていた。

かといって、商品のお渡しなんかも品番間違えたり、不器用で落っことしたりと
とにかく短期バイトとはいえ、そう言う人がひとりいた為に
あんなに大変なバイトは初めてだった。

スポンサーリンク

回転寿司屋で、店員「お会計8000円になります!」俺『えっ!?』 → 俺『きつねうどんと安い皿7皿しか食ってないのに…新手のぼったくりか!?』 → 実は…

引用元: (-д-)本当にあったずうずうしい話 第153話




516: おさかなくわえた名無しさん 2012/02/21(火) 17:58:01.00 ID:oLdloQoi
一年くらい前の話。 
回転寿司屋のカウンターで食事をしていたら隣に50代くらいのオッサンが座った。 
うどんを食べたり安い皿を選んでる俺をしり目にオッサン、高い皿ばっかドカ食いしている。 
ゆっくり食べてる俺とは対照的にオッサンは15皿ほど食べてさっさと帰ってしまった。 
俺の隣の席は空いたが、並んでるはずなのに誰も隣の席に座らない。 
それどころか皿が15皿ほど、ずっと放置されてて店内が混雑してるとはいえ、早く片付けたほうがいいのになぁと思いながら、俺もカウンターへ 

スポンサーリンク

貸借人『部屋をバリアフリーに改造したい。問題無いか?』大家の親「OK」 → 数日後 → 貸借人『工事はいつから入ります?』親「いつでもいいですよ?」賃借人「え?」 → 実は…

引用元: その神経がわからん!その16




7: 名無しさん@おーぷん 2016/01/08(金)08:55:28 ID:2Pp
実家の隣にアパートがある。親が大家。
年末、アパートの1階の部屋に住んでる人が両親と同居することになったと
報告にきた。単身者用ではないから契約書に書き加えるだけでおk。
さらに母親が車椅子だと言ってきた。1階だし何の問題もないから了承。

貸借人は部屋をバリアフリーに改造したいという。どういった工事をするのか
と聞いたら敷居の段差をなくしたたみの部屋をフローリングにしたいとのこと。
家のアパートは築30年以上の古い建物なので確かに車椅子では不便だろうと思い
それも了承。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
記事検索
Twitter
キチママ、復讐、修羅場、嫁姑争いを中心にまとめている生活系2chまとめサイトです。
今までの人気記事をランダムで!

ランダム表示

スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
逆アクセスランキング

アクセスランキング
はーとらいふへのメッセージはこちらから
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク

ブログパーツ