オススメまとめ記事ラインナップ

カテゴリ:オカルト?

【衝撃】私一族『痔は伝染する。伝染るから近づくな!』私「んなバカな…」 → 数年後 → 彼友人「しりに違和感が…」彼「痔じゃねーの?w」彼友人「そんな馬鹿なw」 → 結果…

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その15




479: 名無しさん@おーぷん 2016/10/07(金)04:21:02 ID:fnP
オカルト話なんだけどあまりにオカルトとしてはバカバカしいのでこちらに
オカルト嫌いな人は飛ばしてください


私の一族には「痔は伝染する」という謎のジンクスがある
だから痔になった人がいると「近づくな!さっさと直せ!伝染るだろ!」と言われるのだが、残念ながら私の身近に実際に痔になった人がおらず、ずっと「そんな馬鹿な」と思っていた


【もう1人の父】いつも優しいはずの父が帰宅 → 俺『(何か変…!そっくりだけど父じゃない!)』 → 家中を荒らし始めた → 母「止めてー!」俺『(ガクガク)』 → 数年後…

引用元: 洒落にならないくらい恐い話を集めてみない?Part24




204: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/01/19 22:02
4~5歳くらいまで、父親が2人いたんだよ。 
それも、浮気とかじゃなくて、同じ父親が2人。 

意味がわからないと思うけど、顔かたちはまったく同じなんだけど、 
目つきだけが異様な感じがする、とにかくこの世のものとは思えない存在だった。 


【オカルト?】いじめっ子兄のバイクが炎上 → 兄『俺の呪いで燃えた!まだ呪いは終わっていない!』いじめっ子兄「…」 → いじめを止めさせることに成功 → しかし…

引用元: 本当にやった復讐




920: 名無しさん@おーぷん 2014/08/31(日)19:13:52 ID:VMCLqIEIl
復讐だと思うので投下してみる。
俺の兄貴はちょっと変わってる。
昔から真面目な顔して俺に呪いとか祟りの話をしてくる。怖がりな俺はよく泣かされた…。
しかし結構顔はいいのに、空気が読めずマイペースな兄貴は次第にいじめられるようになっていってた。

あ、兄貴が中学生の頃ね。


【最後の電話】エネ従姉から電話が → 姉「もしもし?」従姉『そうなんよ、そうなんよ。うん、さようなら(ブツッ』姉「えっ?」 → その後、従姉は行方不明になり・・・

引用元: 復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 2




305: 名無しさん@おーぷん 2015/04/14(火)20:45:23 ID:40Z
仕返しというか因果応報というか、どっちかっていうと自分の中ではオカルト?に近い話なんだが。

Aという伯父がいた。
この人がすごいろくでなしで、浮気サイマーDV虚言癖アル中酒乱男だった。
うちの父のすぐ下の弟で、父の存命中はうちもかなり迷惑かけられてきた。
とはいえ一番迷惑かぶったのはむろん伯父の家族(伯父の嫁・息子・娘)だった。

この伯父家族が揃いも揃ってエネmeな人たちだった。
伯父を野放しにしとくと世間様に迷惑かけるからって、
伯母は殴られ蹴られ浮気されながらも離婚せず耐え、子供たちは学費を使い込まれ
就職してからは給料を伯父に搾取されても耐え、肩を寄せ合うようにして暮らしていた。


同窓会で、元いじめっ子「お前のせいで3人しんだ!早く呪いを解け!」俺『(知らんがな)あーうん。許す。これで解けたよw』 → 数日後 → K察に呼び出し受けたんだがww

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その8




23: 名無しさん@おーぷん 2015/06/15(月)22:58:32 ID:qPl
衝撃的っつーかちょっとホラー入ってるけど書き捨て。
当方アラフォー既婚者
GWに同窓会の知らせが届いたんで参加してみたら厨房の頃に俺を苛めぬいてた主犯が三人ほどこぞってタヒんでた。


【衝撃】おじさん「しばらく海外行くから誰か住んで」私『(ラッキー!)私住む!』従姉妹「私も!」 → 従姉妹とのルームシェアが始まった → 結果、従姉妹がおかしくなったんだが…

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その5




117: 名無しさん@おーぷん 2014/12/22(月)21:07:44 ID:HgS
今はすっかりアラフォーの私が20代半ばの時に体験した修羅場。

大学を出て東京で働きながら一人暮らしをしだした。
私の従姉妹も大学から関東で、やはり東京に就職して関東圏で一人暮らしだった。

住んでたアパートは駅から遠くて不便だったが、駅から近いところを選べば家賃は上がる。
いつも引っ越し…でもお金…と悩んでいた。
宝くじを買ったりしてたw


祖父「和室で白い着物の幽霊を見た!」母「もう塩置いちゃったから次はあんたの所に来るよ!(ニヤニヤ」私『…』 → もう馬鹿すぎてついて行けない。そもそも・・・

引用元: その神経がわからん!その11




141: 名無しさん@おーぷん 2015/08/23(日)12:28:45 ID:r2J
うちの家族がオカルト信者すぎてスレタイ

母・姉・祖父の3人(いずれも性格がクズ)が
母屋で幽霊を見た!見た!と大騒ぎする


【衝撃のラスト】乗ってたバスが墓地の前で停まった → 自分『(誰も居ないのに何で?)』運転手「乗らないんですか〜?」自分『えっ』 → その後・・・

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験3度目




453: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)16:57:19 ID:???
高校時代の話を。

高校が山の上にあって、駅から市営バスでバス通学だった。
秋のうす暗い雨の日、体調崩して早退して帰りのバスに乗ってたんだけど、
変な時間のせいか、車内は私1人。
雨の音は激しくて、窓を叩く音が車内にも聞こえてくる。


【オカルト?】風呂場のA『今日は疲れたねーー!!あそこの集落のところまであんなに歩いてーー!!』着替え中の俺「(何か変だ!)お、お先失礼します!」 → すると…

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その5




122: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)01:40:37 ID:geI
大学生だったころの体験。

ゼミの調査合宿である民宿に泊まった。20名超が泊まるには不足ない広さなんだけど風呂が少し狭い。
3人で入るのはきつい程度の広さの風呂が二つ。男女で一つずつ使って、シフト制で入ることになった。
当時3年生だった自分は、班をまとめる役割もあったので風呂は最後のほうにして、教授の補佐で帯同していたゼミOBの院生・講師と調査の打ち合わせとかしたり。

初日、打ち合わせが終わって学部生の最後は自分。
OBもほとんど先に入ってしまったので残ったOBの一人(Aさん)とペアで入ることになった。

【衝撃の真実】大学の先輩と結婚 → 2年後に娘を出産 → 旦那「またおもちゃ買ってきちゃったw」私『甘やかすのもいい加減にしてよね!ww』 ← 衝撃の事実が待っていた・・・

引用元: 今までにあった最大の修羅場を語るスレ6




617: 名無しさん@おーぷん 2015/12/30(水)10:41:26 ID:Y4C
自分は鈴木花子(仮名)で父・太郎と母・春子の間に生まれて姉・夕子との二人姉妹。

幼稚園の頃に仲良しだったあっちゃんと遊んでた時に2人で階段から落ちて頭を怪我した事がある。
小学校2年の時に体調悪くて教室で吐いてしまった事があってしばらくは「ゲロハキン」ってあだ名つけられて不登校になった。一か月程度だけど。

中学校では軽めの厨二病にかかってこっそり自分専用の黒魔術の呪術書を作ってたら姉に見つかりタヒぬほど笑われた。
好きな人もいたけど告白したりましてや付き合ったりなんて事はなかった。




記事検索
Twitter
キチママ、復讐、修羅場、嫁姑争いを中心にまとめている生活系2chまとめサイトです。
はーとらいふオススメ記事!
※※オススメの最新記事※※
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
逆アクセスランキング

アクセスランキング
はーとらいふへのメッセージはこちらから
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク

ブログパーツ

×