オススメまとめ記事ラインナップ

カテゴリ:オカルト

実家の近くの林は心霊スポット。深夜、私「車でコンビニ行こう」→普段は通らないが、「車なら大丈夫だろう」と林の道に進んだ結果・・・

引用元: 何を書いても構いませんので@生活板119



993: 名無しさん@おーぷん 22/03/21 23:50:07 ID:UA.z3.L1
気狂いだと思われるかもしれないけど20代の頃に実家に住んでて、近くの雑木林が心霊スポットだった。
ガチ目のやつで夜なら絶対に人は通らないし、小さい頃からあそこには一人で行くなと言われ続けていたんだけど、当時は車の免許取り立てでつい最近近くにコンビニもできた直後で、親が旅行中に深夜に小腹が空いてウキウキでコンビニ行った。
帰り道よくわからないテンションのまま件の雑木林の入口を通り過ぎればいいのになにを思ったのか「近道だし歩きじゃないし車だから大丈夫だろ」と雑木林の道へ。



20年前、自転車で突っ込んできた子供を避けようとしたら車に轢かれた。10年後、事故現場にきた俺「これは…祠?」近所のおばさん「それは…」→実は…

引用元: その後いかがですか?2



179: 名無しさん@おーぷん 2015/09/25(金)09:50:20 ID:43h
他のスレを見ていて、思い出したことを書かせてください。

20年ほど前、出張中に車にはねられて救急車で運ばれました。
交通量のほとんどない場所だったんですが、自転車で突っ込んできた子供を慌ててよけたところ
同じく子供をよけようとした後ろから来た車にぶつかられたという感じです。



彼女宅で寝てたら、金縛りにあった→彼女(怯えた目)俺(二人ともなのか)→向かいの壁の上から女が滲み出てきて俺に馬乗りになった。すると次の瞬間…

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?349



388: 本当にあった怖い名無し 2017/12/23(土) 00:51:57.92 ID:Y500lt3U0.net
俺の体験した話
当時俺は彼女が居て、(今の嫁)週末は彼女が俺の部屋に泊まりに来るのが常だった
今は治ってるが、彼女は鬱病持ちでヤンデレ気質で、俺が女と話すようなら射殺すような目で睨みつけるような女だった



不動産屋で勤務中家を売りたいと言う話が来て査定へ。俺(荒れてるなぁ)女の子「!(逃げる)」俺(家の子かな?)→俺「さっきの女の子は…」住人「え?」→なんと…

引用元: ほんのりと怖い話スレ 125



468: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/08/25(金) 13:02:38.99 ID:RmSwVasb0.net
不動産屋時代の話

家を売りたいという話が来たので、査定がてら訪問にいった。
玄関先にゴミが置いてあったり、庭木が好き放題になっていたりして
一見して、手の入ってない荒れた家だった。
呼び鈴を押すと、庭先から6才くらいの女の子が覗き込み、俺と目があうと急いで逃げ出した。
中に入ると、外と同じようにあちこちにゴミや服が散乱していて、さらにキッチンには酒瓶がゴロゴロ転がっていたが
そんな中で、出窓に置いてある真っ赤なランドセルと黄色い帽子だけやけに浮いていた。



臨月の友人に会った。子供「ママ、赤ちゃん首がぎゅうぎゅう痛い痛いって言ってるよ(泣)」私「不吉な事を」友人「大丈夫よ」→しかしなんと…

引用元: 【誰と】霊感?乳幼児の不思議発言【話してるの?】



67: 名無しの心子知らず 2007/03/09(金) 16:08:27 ID:oVt2q722.net
臨月の友人に偶然会った時、子供(2歳半男児)が友人のお腹を見ながら
「ママ、赤ちゃんね、ここが(自分の首を掴みながら)
ぎゅうぎゅういたいいたいっていってるよ」
と泣きそうな顔で心配そうに一言。思わず顔を見合わせる私と友人。
不吉な事言うなよ〜と焦った私は、
「赤ちゃんは元気だよ、大丈夫だから泣かないで。」
と子供に言いつつ友人をフォローし、帰宅しました。



庭に女の子がきた。女の子「おままごとしようよ」→遊んでたら「お空に帰るね」と消えた。祖母「1人遊びが上手だねぇ」→その後、ある娘さんのお見舞いに行くと…

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?



272: 名無しさん@おーぷん 22/05/20(金) 19:25:15 ID:sACT
幼い頃、親が共稼ぎで祖母の家に預けられていた
周りに年の近い子もおらず、従兄弟と3人で遊んでいた
その日は従兄弟は伯母の実家に行っており、祖母の家には自分だけだった
テレビも飽きて庭で花を摘んでいたら庭の前で女の子がこっちを見ていた
年の近い女の子を見たのは初めてでテンションが上がってすぐに声をかけた
2人で話していたらその子が「ねぇ、おままごとしよ」って言ってきた

子供の頃うちの赤い巨大な部屋でよく本を読んでいた。大人になった私「よく考えると、間取り的にあの部屋はあり得ない」→実は…

引用元: 何を書いても構いませんので@生活板103



788: 名無しさん@おーぷん 21/03/15(月)00:24:45 ID:9K.nn.L1
ふと思い出したので、小さい頃の話を。
まだ、保育園児だったころに住んでいた家で、よく赤い部屋に行っていた。
赤い部屋っていうのは、壁も赤い、床も赤い絨毯に敷き詰められてる部屋で、なんだかお城? みたいな部屋だった。

放置子Aがうちに侵入しようとした。A「!(玄関開けたまま固まる)」私「どうしたの?入んないの?」A「ギャー!(逃亡)」→実は…

引用元: ★その後いかがですか?in育児板★35



990: 名無しの心子知らず 2011/06/07(火) 15:59:00 ID:WeMZyfp5
梅がてらぷっちぷちちょっとオカルト入ります。

最近越して来た家族のA子は放置児。
越してきて早々近所の家々に上がり込み好き勝手やらかしていた。
母親に近所が凸しても「近所なんだから〜」と全く取り合わない。
自分の家もタゲられ玄関開けて勝手に侵入しようとしてA子はその場で固まってた。

山田家の犬が外にいたのでチャイムを押したら、山田婆さんが歩いてきた。婆「…」私(無視?)→母「山田婆さんは一昨日」私「」→何と…

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?347



368: 本当にあった怖い名無し 2017/10/31(火) 01:48:48.00 ID:Kw9uzLdb0.net
自分が体験した話なのでオチもクソもないけど、溜め込むの嫌だから書き込む。長文注意。
子供の頃、近所にごく普通(だと思っていた)の一家が住んでいた。仮に山田家としておく。
山田婆さんはよく犬を散歩させており顔を合わせる機会が多かったし、私や近所の子供たちに対してとても優しかった。

嫁の祖母が他界。お父さんの友人A「俺の番号だ。何かあったらすぐ電話しろ。下手したら今日かも」俺「え?」→帰宅するなり嫁が玄関に盛り塩。その後…

引用元: 眠れないから奥さんが取り憑かれた話書く



1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 00:10:03.68 ID:Y4yZgjvv.net
書き溜めないけどいいかな?


記事検索
Twitter
キチママ、復讐、修羅場、嫁姑争いを中心にまとめている生活系2chまとめサイトです。
はーとらいふオススメ記事!
※※オススメの最新記事※※
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
逆アクセスランキング

アクセスランキング
はーとらいふへのメッセージはこちらから
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ブログパーツ