引用元: 今までにあった最大の修羅場 £42



857: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/06(水) 21:54:29 ID:yBHc/0EV
中学生の時、兄と姉が付き合っている事に感づいてしまったのが第一の修羅場。
そのせいで二人が駆け落ちしたことが第二の修羅場。
数年後、旅先で兄の姿を偶然見かける。




親に連絡した後、営業車のロゴを頼りに会社の前で待ち伏せしたのが多分兄の修羅場。
その日は二人の住むアパートに泊めて貰った。
翌朝、二人を見送った後、7時間かけて車で来た両親と合流。
アパートで二人の帰りを待ったけれど、聞いていた時間を過ぎても帰ってこない。
兄の職場に問い合わせると、朝電話で辞意を伝えたきり出社していないとのこと。
それが第三の修羅場。
それからまた数年後、突然実家に架かって来た姉からの電話で、兄の危篤を知らされたの時が゙第四の修羅場。
家に戻ってきた姉が、寄った勢いで堕胎経験を匂わせた時が第五の修羅場。
きっと素面に戻った時の姉はもっと修羅場。
お腹の赤ちゃんが男女の双子と知って、現在最大の修羅場。

858: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/06(水) 22:00:54 ID:2lfoEsJH
修羅場ゲシュタルト崩壊

864: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/06(水) 22:16:09 ID:c6l36WF8
キンシンソウカン!?兄姉は血が繋がってるの?
んで、妊娠中で双子で兄が死にそう
修羅場続き

867: 857 2013/11/06(水) 22:30:06 ID:yBHc/0EV
分かりづらかったみたいですみません。
妊娠中なのは私です。
うちの家系は親戚同士の結婚が多いです。
自分の子供同士が兄と姉のようになったらどうしようと、1時間に1回くらいの頻度でガクブルしています。
旦那も実家も義実家も何も言わないけど、多分みんな同じ事を考えている気がする。

871: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/07(木) 01:12:10 ID:bH/E7Xm6
>>867
あのさあ…
そこ略したら訳わからんわ。まあいいけど

んで。
母親のアンタが、親戚筋にこういうのがいるから同じように〜とか、思っててどーすんの。
ぶっちゃけさあ、無神経な奴らは、子供本人に聞こえる所、最悪面と向かって言うよ?運良く言われなくても、空気おかしかったら感じるよ?
あんたがそんなんじゃ、もしかすると旦那もそうだってんなら、そう言うときに、んなもん遺伝しねえよバーカ、って、誰が言ってあげるのさ?

遺伝しねえよバーカ。百回唱えでも納得できない怖いと言うなら、旦那なりカウンセラーなりと話し合え。

876: 867 2013/11/07(木) 07:32:07 ID:Z/2CU2ND
>>871
赤ちゃんのこと心配してくれてありがとう。
今は産むかどうか、産んでどちらか手放すかすごい悩んでる。
もう線路ダイブしたい。

877: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/07(木) 07:58:47 ID:i5aUDr2Y
え?ソコ悩むところ?
別に普通に育てればいいじゃない
そんな事書いたら、ココじゃ、叩かれるよ
今からそんな気持ちなら育てられる訳ない
親になる資格ないとか
本当に気に病むなら、もっと相談するに適切な相手選びなよ

878: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/07(木) 08:29:36 ID:sq/43Rzw
>>876
おろしなよ。
望まれない子供が不幸になるだけだ。

896: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/07(木) 14:14:54 ID:cDNlc98d
>>867
作者様でないなら、ダイブも堕胎もやめなはれ。
可能性は残るけど、兄姉のようになるとは限らない。
片方手放しても、後悔しながら片方を育てる事になるかもしれない。

もし万が一、心配している通りになってしまったら、その時はその時だ。
子供を授かった喜び、そばで見守り愛でる幸せにピントを合わせて
生まれてくる子供達に会えるのを、楽しみにしていたらいい。

ただ・・・双子育児もある意味修羅場だ。
頑張れ。

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £42