引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 180度目



568: おさかなくわえた名無しさん 2019/07/26(金) 11:35:08 ID:XypZgW5i
某サラリーマンの驚愕の体験です。
電気計装工事会社は全社員で20名弱の零細企業です。
ある時、社長が社員全員にB5サイズの白紙を渡し、住所と名前の記載を求めた。




みんな今登録してあるし、その確認だろうと何の疑問も感じず書き込み提出した。

それから暫くして社長は夜逃げし、会社は不渡り倒産になりました。
その手書きで住所と名前を書いた用紙は、全部が400万円借用の連帯責任を承知したとの書類になっていました。
私の知人は、法律相談に行っても「裁判しても勝てない」のアドバイスにて家の改築用に貯めていた資金から払ったそうです。
「社長にどこかで会ったら、バットで頭をスキップしてやる」そうです。

この場合、400万円の金額がみそです。リーマン家族が何とか捻出できる額です。親戚からの借り入れもあるでしょう。
この金額がもしも、3000万円でしたら自己破産やら夜逃げもあるし、意地の裁判もながくなりそう。
推測ですが、金貸し業者も社長が逃亡するのは分かっていますね、借用書は400万でも実際に
貸してあるのは、200万以下でしょう。組んで真面目なリーマンを騙しているのです。ご注意ください。

570: おさかなくわえた名無しさん 2019/07/26(金) 12:56:27 ID:29UWorcE
>>568
これほんとならひどいね
白紙に住所氏名書いただけなのに払わないといけないのかな?

571: おさかなくわえた名無しさん 2019/07/26(金) 13:01:19 ID:nMJKXYM1
実話なん?こわい

572: おさかなくわえた名無しさん 2019/07/26(金) 13:25:43 ID:96elY51C
>>568
白紙の余白部分に、後から借用書としての文面が加えられたってこと?
社員全員の証言があっても時系列の証明にならないの?
本当に?
ちょっと信じがたい

574: 568 2019/07/26(金) 14:26:06 ID:XypZgW5i
>>572
これは時期はもう大変古く、30年前の事ですが本当です。
400万円支払いの当人から聞きました。
当時の従業員が集団訴訟して「騙されたんだ連帯保証人にはなっていない」
それもありでしょうが、最高裁まで行くような金額ではありませんし、あきらめたのでしょう。

某訴訟の傍聴に100万都市の地方裁判所にいきました。
時間に待ちがありましたので、他の公判の部屋を外から見て回りましたが
サラ金からの差押え裁判ばかりが多くてびっくりでした。

一般人が賃貸住宅から逃亡したら差しおさえの資産はどのくらいでしょう?
競売では20万円くらいですよ。TV,ビデオ、タンス、程度・・
衣類、布団、食器、靴、等はゴミ扱いでした。

絵に書いたような、古典的デベロッパー詐欺も横でみていた経験もあります。

585: おさかなくわえた名無しさん 2019/07/26(金) 23:31:20 ID:5qwSw9p7
>>568これ見て今、血の気引いた
というのも数年前の事なんだけど
しばらく会ってない友人が突然訪ねて来て世間話をした後に「そういえばパソコン壊れてさ
年賀状の住所録作り直している最中なんだ
住所と名前書いて」と真っ白い大きな紙出された
近くにあった車屋のDMの封筒(宛名シールが貼ってある)を渡そうとしたら
「いや、この紙に書いて」と言ってきた
突然の訪問だし明らかにおかしいし、それにしばらく付き合いもなく疎遠になりかけてた人だから
「この宛名シールでいいっしょ?何でその紙に書く事に拘るの?おかしいよ
すっごく不信だから私は書かない、このDMの宛名も渡せない」と冷たい口調で言ったら
「何言ってんのぉ住所録作ってるんだって〜
(私)ちゃんいつからそんな人間不信になったのさぁ」とヘラヘラしていた
そのときは何かの署名とかに使うんだろうとしか考えていなかったけど
>>568の手口だったのかもと今思って衝撃
あの時直ぐに追い返しておいて良かった

586: おさかなくわえた名無しさん 2019/07/27(土) 00:25:20 ID:UjaGZK2s
怖い!書かなくて良かったですね。

588: おさかなくわえた名無しさん 2019/07/27(土) 00:31:13 ID:3HJ7YU//
白い紙には気を付けようと思ったわ
ありがとう

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 180度目