pose_english_wow_man

引用元: ◇修羅場◇part81



334: 1/3 2009/09/02(水) 10:48:18 ID:yJELVdex0
昔々のお話です。 

バイト仲間のA君を好きになった私は、A君に猛アタックをかけて、成就。 
バイトには、A君の高校時代からの友達B君もいたのだが、 
普段明るいB君が、その頃から常に沈鬱な表情に。 
「どうしたの? 元気ないね?」と訊くも、「いや、べつに……」という返事。 
1週間たち、10日たっても、B君はふさぎ込んだまま。 
あまりにもB君の様子がおかしいので、何か知っているかも?とA君に事情を訊いてみた。
 

A君が言うには、
・先日、B君にファミレスに呼び出された。
・悩み事があるようで、話したそうにしていたが、結局話してくれなかった。
・最後にB君は、「おまえ、松山千春の『恋』って歌、知ってる? それが今の俺の気持ち」
 と言い残して帰っていった。
・わけわからん……

他のバイト仲間も、みんなB君を心配していたのだが、
ある日、面倒見のいいC先輩(女性)から、私に電話がかかってきた。
「いったいB君はどうしてしまったんだろう? A君から何か聞いてない?」と。
で、A君から聞いた『恋』の話などもして、C先輩と私はあれこれ考えこんだ。

335: 2/3 2009/09/02(水) 10:50:26 ID:yJELVdex0
C先輩の推理
B君は私が好きだったから、私とA君とつきあうことになって凹んでいるのでは?

それは私も考えた。それが一番納得がいく。
でも、どう考えても、何度考えても、違う気がした。
楽しく和気藹々とした職場で、私とB君も仲良しではあったが、
B君からは、「異性としての好意」めいたものを一切感じたことがなかったから。

「いやー、違うと思います。どう考えてもそれはあり得ません」
「でも、B君がおかしくなったのは、あなた(私)とA君がつきあうことになったと同時でしょ?」
「そうなんですけど、今までB君からそんな気配は全然感じなかったし……」
「確かに……。私もB君とあなたを見ててそう思うけど……、でも、それ以外考えられなくない?」
(あーだこーだの推理合戦数十分、中略)
「うーーーん……」
「うーーーーん……」
「………………………あ!」
「………………………あ!」
「もしや…………」
「うん、もしや…………」
「B君が好きなのは…………」
「………………A君???!!!」
「それだーーー!!!!! うわぁぁぁぁぁぁ!!!!」

338: 3/3 2009/09/02(水) 10:53:32 ID:yJELVdex0
その後、B君はカミングアウトしてくれました。
高校時代からずっとA君が好きだったそうです。
報われない片思いと知りつつ、ずっと思い続けてきたそうです。

ちなみに、今でもB君とは女友達みたいなノリで仲良くしています。
どこのスーパーが安いだの、主婦はツライだの、
ゲラゲラ笑いながらオバチャン会話で盛り上がる仲。 
A君は? もちろん私の旦那です。

おしまい

340: 恋人は名無しさん 2009/09/02(水) 11:01:06 ID:5X29AMny0
こういう展開かww

乙です~修羅場って感じには遠いけど・・・
性別違う恋敵の登場ってのはびっくりだ罠
旦那さん、Bくんの気持ちについてどう思ったんだろ。

341: 恋人は名無しさん 2009/09/02(水) 11:03:57 ID:YpE5xdba0
いい展開だw
乙でしたw

342: 恋人は名無しさん 2009/09/02(水) 11:14:41 ID:yJELVdex0
>>334です
ごめんなさい。修羅場って感じではなかったですねw

旦那はB君の気持ちを知った時は、さすがに愕然としていましたが、
「あいつがどう思っていようと、俺は変わらない」と、それまでどおりでした。

ちなみに、B君は親や世間との軋轢の中、いろいろ大変なようですが、
ちゃんと恋をして、恋人(男性)と幸せにくらしているようです。

343: 恋人は名無しさん 2009/09/02(水) 11:22:48 ID:5X29AMny0
>>342
レスありがとう。
旦那がそこでキモイとか言って逃げたら、印象も変わったかもしれんね。

Bくんも幸せそうでよかったよかった。

引用元: ◇修羅場◇part81