引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その22



567: 名無しさん@おーぷん 2018/06/26(火)14:17:12 ID:gYD
会社で救急車呼ぼうとしたら邪魔されたことがスレタイだったな

決算期の忙しい時期で、多くの社員が会社に泊まったり休み返上で働いてたある日、
昼休みにデスクに伏せて仮眠してた徹夜明けの同僚が、
「あっ、うー」とかうめいた後、椅子から転げてバタバタとして、
数人が声かけても返事しないまま気絶した
呼吸はしてはいそうだったが、
ため息みたいな今にも消えそうな弱い呼吸だった

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク



「救急車!」と俺がデスクの電話で通報しようとしたら、
上司が「ダメだ!○○(倒れた奴)は今日仕事溜まってるから!!」って言って電話切りやがった
また掛けようとしても切られ、「なにやってんすか」とか問答になり、
それを見てた後輩の女子社員がその隙に廊下で携帯で119してくれて、
「電話しました!」と教えてくれた
上司は「何やってるんだ!!」とか叫んで後輩の子に掴みかかり、
騒ぎを聞いて集まって来た社内の人達と一緒に上司取り押さえたり、
救急の電話の指示に従って心拍とか呼吸とか確認して、マッサージしたり人工呼吸したりした

倒れた同僚はエコノミー症候群だか肥満だかのせいで血栓詰まったとかで、
大きい後遺症もなく半月後には会社に戻って来た

邪魔した上司も寝不足と仕事のプレッシャーで頭が変だったみたいなんだけど、
噂が社内に広がって「人ごろし」とか「人ごろし部署の代表」とか言われ、
減給の末、子会社に行って、そこでも噂され結局退社したと聞いた

同僚が助かったのは良かったけど、人工呼吸したのは未だ時々夢に見る
すごいキモイ悪い

568: 名無しさん@おーぷん 2018/06/26(火)15:09:44 ID:PIl
仕事落とすかもでパニックなったのかね
ヒステリーの一種で、倒れた奴に制裁しようとしたとか

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その22







スポンサーリンク