引用元: 非常識な親を語るスレッドpart114



29: 名無しの心子知らず 2007/08/14(火) 07:50:31 ID:Sm88s1tK
先日、同僚のお子さんが亡くなったため、お葬式に行ったとき。 
駐車場に車を停めておりたら、一台の車の周りに人だかり。 
見たら、車の中に2,3歳くらいの男の子。 
顔は真っ赤、窓にへばりついて大泣き。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク


 
車の周りに集まっていたのは、亡くなった子と同じ保育園の母親たちで
「○○くーん!大丈夫だよー!」
「ほら、この棒を上に引っ張ってごらん!」
と、子どもに声をかけ、ロックを開けさせようとしてるけど
子どもはパニック状態で泣き続けるばかり。
しばらくして、ようやく、母親が警備員と他の母親に連れられてやってきた。
他の母親たちから「なんでこんな炎天下に○○くんを残してるの!」と責められ
「この子は全然おとなしくしてないから、お葬式に連れてったら迷惑でしょ。」
と、平然と言いながら車のドアを開けて
「うわ、うそ!なんでこんなに暑いの!?窓あけといたのに!」
と、びっくりしてた。
窓あけてたといっても、ほんの少しだったし
第一この猛暑日、窓あけていたとしても高温になることくらいわかるだろうに。
他の母親たちから
「熱中症になったらどうするの」
「先日も、TVのニュースで保育園の子が亡くなったニュースやってたでしょ」
と口々に言われても
「あのニュースの保育園は窓をしめてたって言ってたから、
窓をあけとけば大丈夫だと思った。
こんな短時間にこんなに熱くなるなんて思わなかった」
と言い訳し、そして
「ひょっとして、あぶなかった?××ちゃんの葬式に来て、うちの子に
後を追わせるとこだったよー!」と笑ってた。

30: 名無しの心子知らず 2007/08/14(火) 07:53:22 ID:XXCi10WX
>>29
そういう母親は一度同じ目にあわせないとわからんのだろうな
子供無事でよかったよ

31: 名無しの心子知らず 2007/08/14(火) 08:45:38 ID:zKVFpAfF
>>29
>「ひょっとして、あぶなかった?××ちゃんの葬式に来て、うちの子に
>後を追わせるとこだったよー!」と笑ってた。
この一言が人間性を大きく表してるね。


引用元: 非常識な親を語るスレッドpart114







スポンサーリンク