引用元: (-д-)本当にあったずうずうしい話 第176話



283: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/16(土) 22:38:03.26 ID:gRcL5594
ロンドンに旅行してきた友人が大英博物館でエジプト関連のごっつい本を買ってきた 
そして言うことには 
「英語のしかないから英語の買ってきたけど、私英語読めないから和訳して」 
私が当時翻訳で食ってたから「できるでしょ」って 
写真も多いけど文字もびっしり詰まってて100ページ超えの本だよ 

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク



当然仕事としての発注じゃなく「お礼にご飯おごるからさ」だって 
外食嫌いで行ってもファミレスの彼女がおごる「ご飯」なんておごられても嬉しくもない
大体そんなもん何十回おごってもらっても足りんわバカタレ
とんでもなく手間暇かかるから無理だと断ったら
「別に時間かかっても構わないよ」だって
そういう意味じゃねえわバカタレ
「何十年かかってもこれに取りかかる暇はできない」と突っ返した
「ちょっと訳すくらいしてくれてもいいじゃない」「買ってきて損した」と怒ってたわ
あと遠回しに「友達やってる意味がない」みたいなことも言われた
これが直接の原因じゃないけど、他にも色々あったので結局COするに至りました


287: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/16(土) 23:28:26.97 ID:0dzBMoFv
>>283
サイ○とかに頼むと100万円ぐらいかかりそうだな。


288: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/16(土) 23:33:51.29 ID:UYA8l6Nl
>>287
100万じゃ済まないと思う


289: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/16(土) 23:52:58.68 ID:XfM5tah9
>>283
わかる。俺もよく頼まれる。とある競技のルールブックとか、全体で
5万ワードくらいありそうなのを「暇なときにちゃちゃっと訳して
くれないかなぁ?」と言われるとぶん殴りたくなる。

まあ、翻訳のこと知らないから無理ないかと思って「仕事として出すのなら
受けるよ。納品日の翌月末に払ってくれればいいよ」と言うと「いくらくらい?
1万円?」とか言うのでやっぱりぶん殴りたくなる。

でもまあ、相場とか知らないから仕方ないかと思って、「ざっとみて5万ワード
だから80万円かな。友達割引きで70万円でいいよ」と言っても冗談だと思われて、
しばらく経って冗談じゃないと理解すると「欲張り」とか言われるので最終的にぶん殴る。

>>287
内容によるけど1ワード15〜20円くらいが相場(最近はかなり値崩れしてるけど)。


290: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/17(日) 00:45:37.15 ID:kNJ5draY
>>289
いい加減なこと書くなよw 5万文字なら5万くらいだろ普通に考えて。
80万も取るならなんでグーグル翻訳とかタダなんだよwww
ウソ書くにも現実ばなれし過ぎると真実味ゼロだよ。


291: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/17(日) 00:51:46.37 ID:XmKlFJSo
>>289のでも結構安いみたいよ
値崩れしてるんだろうね

スポンサーリンク






297: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/17(日) 01:17:56.58 ID:QvqslDX2
>>291
この道27年だけど、昔から比べるとものすごく値崩れしてるよ。
昔はワード25円とかの高レートの仕事も結構あったけど、最近は
せいぜい15円。なので海外の会社からダイレクトに受注して
ドル建てでもらうケースが増えた。そしたら3年間の円高地獄でしょ。
去年の年末からやっと元に戻ったけど。


298: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/17(日) 01:19:28.13 ID:QvqslDX2
>>296
原稿のテキストをワード数で計算してる。原稿が電子ファイルなら
ワードカウント機能で出した数字。ハードコピーしか無い場合は
OCRで読み込んでカウントするか、もしくは手作業で数える。
昔は仕上がりの分量にレートを掛けていたけど、最近は原稿の
分量で値段を決めちゃうのが普通。


304: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/17(日) 08:30:52.88 ID:dlFxh3Bb
283です
本人の能力でできるコトってどうして軽視されるんだろね
翻訳とかハンドクラフトとかウェブデザインとか
エンジニアさんとかが「PCの調子が悪いから見に来て」と言われる話もよく聞くし
今は完全別業種で働いてるけど翻訳できることは周り中が知ってるから
仕事でもいつも本当に軽〜く「あ、これ訳しといて」と頼まれるよ
他の仕事で忙しい時でも、「翻訳なんかすぐできるでしょ」みたいな雰囲気
仕事だからやるけど翻訳作業を業務にカウントしてもらえてる気がしない

>>298
私は零細翻訳会社で翻訳者兼コーディネーター兼チェッカー兼営業やってました
昔は仕上がり半ページ単位で請求・支払いしてたから
同じ英語原稿から展開しても言語によって量(=額)が違ってきて不公平だと思ったものです
ページは行単位だから長い単語になりがちな言語の方が行数が増えてお得だしw
ワード数やバイト数で計算するようになっても社長がタイプライター時代の感覚から抜け出せず
請求時にお客さんを誤魔化せると思っててズルしてモメたり、うんざりでした


308: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/17(日) 10:26:41.18 ID:QvqslDX2
>>304
> 他の仕事で忙しい時でも、「翻訳なんかすぐできるでしょ」みたいな雰囲気

あるねぇ。そのくせ本人は1行すらまともに訳せない。極端な話、
それ全部Google翻訳で訳すのだって半日くらいの手間が掛かるでしょ?っていう
分量の文書ですら翻訳者なら魔法のように30分で翻訳できるものだと思ってる。

知り合いの翻訳者の女性は、今でも旦那に「そんなのは仕事じゃなくて単なる内職だ。
仕事というのは外に出て、人間関係で苦労したりしながらするものだ」って言われてると
言っていた。税金その他を引いた「手取り」でも旦那の収入の倍近くあるってのに。

> 私は零細翻訳会社で翻訳者兼コーディネーター兼チェッカー兼営業やってました

もしかしたらお世話になったことがあるかも知れないですね。


311: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/17(日) 10:47:07.67 ID:JVyircKt
自分らのサビ残やら低賃金には普段から不満言っているくせに
他人の技術を徒で利用とする、利用できると思い込んでいる
利用できないと判ると逆ギレする馬鹿が増え過ぎている
専門職が金を稼いでいる技術で無料奉仕するなんて基本的には
ありえないってのに…


引用元: (-д-)本当にあったずうずうしい話 第176話







スポンサーリンク