引用元: 離婚問題に直面している人たち 集まれ!その56



123: 親父 2012/01/16(月) 00:56:34.32
父親ですが離婚して親権を取ることを考えています。 

私46歳(会社員)・妻47歳(会社員) 
子供2名(18歳・14歳二人とも娘) 
長女出産後、妻は異常なほど行為を嫌がるようになり、その行動も、朝帰りこそ無かったものの「○○(女性の友人)と飲みに行く」と、週一ペースで出かけて行った。 
その様な事が3年ほど続き、ある日突然妻から「ねえ一人っ子って、可哀想だよね。二人目作らない?」と、あれほど嫌がっていた行為を求めてきた。 

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク



私も馬鹿だから妻の誘いに乗ったが、翌日からはまた行為を嫌がるようになり、2ヶ月ほどして「妊娠した」と告げられた。 
さすがに「おかしい・・」と思ったが、妻を問い詰める勇気もなく(そんな私の性格を見越しての事だろうが)15年が過ぎた。
私は長年の疑念を払拭するために、妻や娘達には内緒で、次女と私のDNA鑑定を行った。結果は見事に「親子ではない」というもの。
妻には家事や育児の意思がほとんどなく、二人の娘は私と私の母親で育ててきた。例え血の繋がりが無かったとしても、二人の娘は私の娘である事には変わりはない。「私が育ててきた」という自負もあるし、何よりも私は娘達を愛している。手放すつもりは全く無い。
「もう限界だな・・。」と思い離婚を決意し、妻に話を切り出したところ(次女の件は伏せて)妻は「絶対に別れない!別れるならお前が再起不能になる位の慰謝料を請求してやる!」と話し合いに応じない状態。

長くなりましたが、以上が離婚を決意した経緯と現状です。
ご意見を頂きたいのは
①妻が離婚を拒否している状況なので「調停」という形になることが濃厚なのだが、離婚理由に「DNA鑑定結果」を含めるべきなのか?
②また、含めた場合その事実(次女と私の関係)は娘達の耳に入るのか?

私は妻から慰謝料を取ろうとは考えてはいません。離婚して親権が取れれば、それでいいと思っています。また私が妻に慰謝料を支払うなどは論外です。
色々なご意見をお聞かせください。よろしくお願いします。



124: 名無しさん@HOME 2012/01/16(月) 01:14:27.52
余裕で親権取れる

俺なら長女だけ引きとる


125: 名無しさん@HOME 2012/01/16(月) 01:32:10.45
>>123
弁護士挟んでDNA鑑定出せ。



126: 名無しさん@HOME 2012/01/16(月) 02:05:22.02
>>123
自分は女だけど貴方の奥さんは嫌ですね。
可能であれば二人とも引き取ってあげてほしいです。


128: 名無しさん@HOME 2012/01/16(月) 06:22:54.24
全部ひっくるめて弁護士に相談すればおk


129: 名無しさん@HOME 2012/01/16(月) 10:10:20.48
子供がもう大きいから子供自身の意思にもよるかな。
妻に慰謝料払う気がないなら子供のネタがないと厳しそう。
家事をロクにやらないくらいだと有責に出来ない。


130: 名無しさん@HOME 2012/01/16(月) 10:18:39.29
>>123
コピペ?
つい最近見たような


131: 名無しさん@HOME 2012/01/16(月) 11:49:54.01
離婚しようかどうか迷っている人の相談スレ23に書いてた人だね
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/x1/1321147376/981-985

弁護士に相談しますで締めくくっていたけれど、弁護士は何ていっていたのかな。


133: 名無しさん@HOME 2012/01/16(月) 13:21:48.47
家事や育児を放棄してるような母親なんて
子供も見限ってると思うけど


134: 名無しさん@HOME 2012/01/16(月) 14:13:08.97
>>123
お嬢さん方には酷だろうが、一度全て
ぶっちゃけて相談したほうがいい
秘密は将来的に弱みになるし、鑑定結果
という事実を突きつけた時、奥さんが
逆上して全ての配慮をご破算にしかねない

できれば親権を争う必要がない、成人まで
待ってあげたいところだな

どちらにしても子供は親の所有物ではない 
意志を持った一人の人間として接することだ






135: 名無しさん@HOME 2012/01/16(月) 17:23:07.83
次女が思春期真っ只中なのがキツイなあ


140: 親父 2012/01/16(月) 21:03:37.83
色々なご意見ありがとうございます。その中で131さんのご指摘のとおり
私は以前「離婚しようかどうか迷っている人の相談スレ23」に書き込みして
おり、ありがたいご意見を頂き、深く感謝しています。
「弁護士に相談します。」と締めくくりました。
確かに弁護士に相談する事は決めていますが、まだ相談はしていません。
娘達に様々な影響が出ることを覚悟しないといけない事なので、相談する
のは、次女の高校受験が終わってからにしようと考えてます。
弁護士に相談する前に、妻に対する私の態度、行動をどうすべきか?
また、弁護士に対しどのように話をするべきなのか?等
色々なご意見を頂きながら、決めたいと思っています。
自分自身だいぶ迷っている事は事実です。優柔不断ですみません。
前のスレはすぐに終わってしまいましたので、ここへ来ました。
決して、面白半分で書き込みをしている訳ではありません。



142: 名無しさん@HOME 2012/01/16(月) 21:10:18.09
弁護士への相談は早いほうがいいんじゃ?
相性のいい人が直ぐ見つかるとは限らない
検討すべき事柄とかあるし


143: 名無しさん@HOME 2012/01/16(月) 21:35:41.78
>>140
弁護士の相談は今すぐするべき。
相談しながら、顔に出さず生活。


147: 親父 2012/01/17(火) 00:43:06.49
126さんありがとうございます。もちろん娘は二人とも引き取ることが大前提です。
どちらも私の大切な娘です。どちらか一人とか、そういう妥協は考えていません。
二人とも、もう大きいので「育児」と言うのはおかしいですが、妻の方には昔から
「子供を育てる」という意識に欠けているところがありますので、任せられない
というのが本音です。

129さん・132さん・134さん、ありがとうございます。やはり「不貞の事実」
がなければ妻に慰謝料を支払って離婚するしかないのでしょうか?厳しいですね・・。
「次女の件」は表には出したくないのが正直な気持ちです。出来れば弁護士にも
言いたくは無い・・。娘達にはもちろん、誰にも知られてたくない事なんです。
ですが、離婚を拒否している妻を話し合いの席に着かせるには「次女の件」を
突きつけるのが一番効果的なのかとも思います。

スポンサーリンク






148: 名無しさん@HOME 2012/01/17(火) 01:45:50.40
>>147
弁護士には話すべきだと思います。
親父さんが墓まで持っていくおつもりのその秘密は、もともとは奥さんの秘密です。
娘さんの人生の大事なタイミングに奥さんがそれを暴発させることも、無いとは言えない気がします。
秘密を弱みではなく有効な武器とする方法や、
奥さんの持つ切り札を将来にわたって不発にしてしまう知恵を
弁護士なら持っているかも知れません。
調査や準備には時間を要する物もあるでしょう。
弁護士への相談は早いほうが良いのではないでしょうか。



150: 名無しさん@HOME 2012/01/17(火) 02:12:10.79
今のままの不安定な状態で一番被害を受けるのは次女なのに
なんで次女に話さないの?
14歳というのがフェイクでなければ話は簡単だと思うけど。


151: 名無しさん@HOME 2012/01/17(火) 04:03:15.78
>>150
多感な高校生に事実を話すなんて酷すぎる。
不安定なのは大人の都合。


152: 名無しさん@HOME 2012/01/17(火) 09:34:38.03
母親がそのことをネタに次女を脅さないとでも思ってるの?
だったら楽観的過ぎると思うよ。


153: 名無しさん@HOME 2012/01/17(火) 10:00:50.96
>>152
B級メロドラマの見すぎ。母親だったら墓場までもっていく、人生を賭けて秘密にする。
本当のことを知るのが幸せとは限らないんだよ。


154: 名無しさん@HOME 2012/01/17(火) 10:15:19.21
まともな母親だったらね


155: 名無しさん@HOME 2012/01/17(火) 10:16:42.29
>結果は見事に「親子ではない」というもの

>妻には家事や育児の意思がほとんどなく

まとも・・・じゃないね!


156: 名無しさん@HOME 2012/01/17(火) 10:33:21.69
まともじゃなくても今まで話さずに来たのだから、家族は守りたいんでしょ

子供の立場からしたら、親の離婚って何歳になってもツライというか嫌なものだよ
しかもその原因が自分にあったとするなら私なら確実に歪むね
その時不貞を見抜けなかった父親も憎む


157: 名無しさん@HOME 2012/01/17(火) 10:38:19.53
家族を守りたいなら家事育児くらいはするかと
それよりも住まいやお金を確保したかったんじゃない?
不貞を見抜けたなかった父親を憎むってひねくれ過ぎww


158: 名無しさん@HOME 2012/01/17(火) 11:05:21.63
夫を騙して他人の子を育てさせてきたのに、自分から言うわけないじゃん
守りたいのは自分だけ


159: 名無しさん@HOME 2012/01/17(火) 11:10:05.46
追い詰められた人はなにするかわからない


160: 名無しさん@HOME 2012/01/17(火) 11:59:52.15
「家族は守りたい」じゃなく、「ATMを死守したい」だと思う。
子供がいれば、離婚はされないと踏んでいるんだろうね>托卵嫁


162: 名無しさん@HOME 2012/01/17(火) 13:08:08.11
>>147
現在、父娘の信頼関係はどんな感じ?
また、母娘のほうは?

親父さんの視点だけじゃなく、お嬢さんの
気持ちで考えてみようよ



168: 名無しさん@HOME 2012/01/17(火) 15:34:30.66
親父は次女が実子ではないと知っている。
妻は誰の子であるかまで知っている。


170: 名無しさん@HOME 2012/01/17(火) 20:33:24.99
悲しいことに、母親の遺伝子が娘に
親子って、性格や考え方だけでなく、行動まで似てくる


172: 親父 2012/01/18(水) 02:24:02.30
148さん、169さん、ありがとうございます。やはり私の浅知恵では対応は難し
いかもしれませんね。やはり早い時期に全てを弁護士に話して対策を立てる事
がいいかもしれません。

「次女の件は表に出したくない」というのは、私の心情的なものに過ぎ無い事は
分かっています。でも、二人の娘は多感な時期で、精神的にも経済的にも
まだ親の存在は大きな影響力を持っていると思います。そのような時期に
事実を話してしまうと、どのような状態になってしまうのか?とても恐ろしいです。
できれば、この事実は墓場まで持って行きたいと思っていますし、例え知らせ
なければならなくなったとしても、親の事にはもう影響されない、自分の世界
で生きて行ける時期になってからと考えています。


173: 名無しさん@HOME 2012/01/18(水) 02:40:04.30
ネットに書いてる時点で墓場まで持って行けてない件
「次女のことを弁護士にも話さないこと」と「離婚や親権に関して有利に進められる(かもしれない)こと」とどっちが大事かよく考えなよ


174: 親父 2012/01/18(水) 02:41:17.55

162さん、ありがとうございます。もちろん、娘の気持ちも大切に考えています。
私の感情だけでしたら18年間夫婦を続けては来れなかったと思います。
次女は高校受験を3月に控えていますので、離婚の件はまだ話してはいませんが、
長女には既に話しています。もちろん「次女の件」は伏せてです。
彼女は私について来てくれると言っています。「多分、妹も同じだよ」とも言って
くれました。

152さん、167さんありがとうございます。確かに妻は私や娘達にとって、いい妻
いい母親ではありませんでした。ですが、少なくとも自分の娘を脅してまで
要求を通そうという人間では無いと信じています。楽観的かも知れませんが・・。


175: 名無しさん@HOME 2012/01/18(水) 02:44:40.77
デモデモダッテの典型
一生搾取されるタイプ


184: 名無しさん@HOME 2012/01/18(水) 03:40:21.71
親父さんはデモデモダッテしてないで、兎に角まずは弁護士に相談。
離婚問題に強くて信頼できる弁護士を探して次女のことも含めて相談する(極力誰にもバレたくない、娘達には絶対にバレたくないと添えて)。
そしてネットはROMに留めること。
不安とかショックで話聞いてもらいたいとか気持ちの整理をつけたいとかなら、
そういう専門機関に頼ってみるのも良いと思う。
ネットに書けば書くほど沢山の人の目に付くし、身バレの可能性も高まる。
誰が見てるか分からないし、コピペ化して更に出回らないとも限らない。

大切故に娘が娘がってなるのは分かるけど、他のことが見えていなさすぎだしどうにも考えが浅すぎる。
プロに任せるのが一番早いし安心だよ。


189: 名無しさん@HOME 2012/01/19(木) 00:24:47.41
托卵の場合の慰謝料はとんでもない額になるってまとめで見たことある。
ホントかどうかしらないけど、その慰謝料と引き換えに親権とれたら良いね。
嫁はとりあえず無一文で追い出して欲しいわ。




引用元: 離婚問題に直面している人たち 集まれ!その56







スポンサーリンク