引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(102)



876: おさかなくわえた名無しさん 2011/10/15(土) 15:06:53.97 ID:7tq/ebdL
書き込みに慣れていないので乱文でスマソ 
自分の武勇伝ではないが… 
俺の彼女が住んでいる地域は田舎で深夜になると改造したビクスクで走り回っているDQN が結構いる。 

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク



先日俺は彼女と某レンタルショップに行ったのだが、午後11時を過ぎていたこともあり駐車場に改造したビクスクに乗ったDQN4人がたむろっていた。 
俺達が車を降りて店に入ろうとするとそのDQN どもはガンを飛ばしてきた。
こちらは関わりたくなかったので無視しているとDQN の一人が「てめえ、見てんじゃねえよ。」と言いながら近づいて来た。
俺は彼女もいるし面倒だったのでそいつらを無視していこうとすると、他の仲間もニヤニヤしながら近づいて来て俺らの前に立ち塞がるような形になった。
続きます

877: おさかなくわえた名無しさん 2011/10/15(土) 15:21:12.30 ID:5nUht7UI
わくわく

879: おさかなくわえた名無しさん 2011/10/15(土) 15:52:14.29 ID:7tq/ebdL
俺は、「いや見てないっすよ」と言って店に入ろうとしたのだが、駐車場にこれまたDQN 御用達の真っ黒シャコタンのセ〇シオ爆音をたてて俺らの方に近づいて来た。
ビクスクのDQN どもはニヤニヤしながら「〇〇さん達来たぞ」とか言っている。
そしてセ〇シオから降りてきたのもまたDQN のテンプレみたいな奴が二人。
セ〇シオDQN はビクスクDQN 達に「こいつらなに?」とか話してる。
するとセ〇シオDQN は俺の顔をジーっと見て「俺さんすか?」と俺の名前を言って来た。
俺は「そうですけど…」と言うと「やっぱ俺さんですよね!!」と言って俺を知ってるっぽかった。
これからは長くなるから省略するが、俺は数年前までその地域のkをしていた。(今は会社員)セ〇シオDQN はその時に何回か補導したことのあり顔見知りの奴だった。
俺がいきさつを説明し今はkじゃないと説明するとビクスクDQN どもをゴラァ(# ゚Д゚)してくれた。笑
セ〇シオDQN は「後輩がすんません」と頭を下げてくれた。
その後DVD を借りて帰ったが彼女に昔kであったことがバレた笑(俺、人を2人3人刺したたことのありそうな顔をしていると言われている177㎝80㎏の自他認めるガチムチサービス業)笑
DQN に絡まれて若干ガクブルしてた俺はカコワル(´・ω・`)だったがkやってたらこんなこともあるんだなと思った。スーッとはしないかも知れないが…
長文&乱文スマソ

881: おさかなくわえた名無しさん 2011/10/15(土) 17:12:21.93 ID:YpwIDiR3
>>879
漫画みたいだね。勝手に弱いものだと決めつけて絡んでくるDQおつ。

引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(102)







スポンサーリンク