引用元: スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part83



514: 名無しさん@おーぷん 2017/10/29(日)20:20:56 ID:unS
私のバイト先、年に一回から二回、社長や社長婦人も参加する食事会がある。
社長のおごりで、かなりお高いフランス料理を食べに行く。

社長と社長婦人は毎回必ず上座に座るんだけど、その二人の前に誰が座るかで毎回もめる。
なんで皆嫌がるのかわからなくて、毎回私が社長と社長婦人の前の席になる。(全員参加すると奇数なので私の隣は空席になる)

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク


今回食事会の日に家の法事が重なって、アレルギー確認に来た先輩に欠席で伝えた。

そしたらバイト先の人たちがザワザワしはじめて
「救世主が来ない!」「社長に日程の打診を!」と言い始め、社長もせっかくだから来てほしいと日程が変更になった。

今回で食事は5回目。
社長と社長婦人の前でも普通に食事できる私を「若いから怖いもの知らず」と言う人もいる。

なんだかバカにされているように感じたんですが、私の行為ってそんなに一般的ではないんでしょうか?

516: 名無しさん@おーぷん 2017/10/29(日)20:44:09 ID:D4a
>>514は肝が据わってるんだよ
どっちかっていうと周りの、特に社員とか責任者が非常識で恥ずかしい

517: 名無しさん@おーぷん 2017/10/29(日)21:37:51 ID:Fou
>>514
自分は周りの人が言うことわかる気がする
若い子は経験してる失敗の数も自分らみたいなオッサンに比べたら少ないから
あまり物怖じしない場合があるんだよな
馬鹿にされてるわけじゃないよ
そういう物怖じしない若い子は可愛いもんだ
度胸があってすごく好感がもてる

518: 名無しさん@おーぷん 2017/10/29(日)21:53:39 ID:79d
>>514です
恥ずかしい行為をしてて、陰でプークスクスされてるのかなと思うと気が重かったんですが、そうではなさそうなので安心しました
周りの方がお酒を飲む中、私はアルコールの耐性が全くないので一人ずーっとぶどうジュースだし
社長婦人がおしゃべり大好きなんですが、私はお酒の話は全くお相手できないので本当なら酒豪の人が隣に一人は欲しいんですけどね
デフォルトで赤ワインか白ワイン、飲めない人はぶどうジュースなんて店は他に経験ないので、気付いてないだけで恥かきまくってるのかなぁ・・・

519: 名無しさん@おーぷん 2017/10/29(日)21:56:37 ID:xMc
>>518
ワインのウンチクがうるさい社長なのかね、店のチョイスも含め
若いという部分とかぶるけど、若いと社長と話すことも対してないだろうけど、それなりの年齢になると社長も興味あるような仕事の話を幾つか持ってるから近く行きたくないんだと思う。
スポンサーリンク

520: 名無しさん@おーぷん 2017/10/29(日)22:02:38 ID:D4a
>>514が毎回目の前にいること、なぜそうなっているのかってことを社長はちゃんと見てると思う

521: 名無しさん@おーぷん 2017/10/29(日)22:06:17 ID:UNj
たぶん「救世主」じゃなくて「生贄」なんだよ

まあ「救世主」呼ばわりでお察しだな、その人たちのレベルが
目上の人と話す機会を「チャンスと思う」「めんどくさい」「特になんとも思わない」で、チャンスと思う人がいないんだろう
ぶっちゃけ、向上心のないボンクラどもだよ
あなたも折角だから(たぶんいい印象を社長夫人から持たれてるから)チャンスと思いなよ

522: 名無しさん@おーぷん 2017/10/29(日)23:05:50 ID:Fou
>>518
これ書くと男女差別と言われるかもやけど
若い女の子が酒飲めないところで可愛いなと思うだけよ
全然恥なんかじゃない
上の人も書いてるようにチャンスと思っとき

532: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)04:10:44 ID:esC
>>514です
書き込んだあと寝てました
すいません

私は職場の方からシニアキラー(シニアの方からとても受けが良い)と言われていて、社長と社長婦人もちょうど60歳を超えておられます
私自身、社長婦人のお話を聞くのは楽しいので、本当に他意なくどうして他の人がこの席をそんなに嫌がるのかわかりませんでした
社長も物腰柔らかなジェントルマンです

社長と社長婦人の前は席のランク的に良い席で、「そんな席に我先に座ったら出しゃばってると思われる!」という意味で皆さん悪目立ちしたくなく嫌がってるんだと思ってました

救世主と言われたことで勘違いなんだと気付きましたが、経験を積むと比例して悩みも増えるんですね
今はあまり深く考えずに食事してきます
ありがとうございました


引用元: スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part83





スポンサーリンク