引用元: 本当にやった復讐 17




702: 本当にあった怖い名無し 2013/08/11 17:42:44 ID:EXGwdiIM0
流れをぶった切って悪いがくだらない話しをひとつ 

小学5年生のときの話し。 
腐れ縁の幼なじみにNという奴がいる。 
虐められてるわけじゃないんだけどなんか馬鹿にされたり軽く見られたりされやすいタイプだった。 
家が貧乏だったけどオタク趣味なNはなけなしの小遣いでゲームや漫画を集めてた。 
俺も漫画やゲームは好きでお互いによく交流し合ってた。 

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク



ある日Nが「近頃よく物がなくなる……」とこぼした。

聞くと集めてる漫画がなくなったり遊戯王カードがなくなったりしてるらしい。
Nの家は大概散らかってて汚かったし兄弟が多かった(四兄弟)から、
「兄弟の誰かが動かしたんじゃね?」
「てかあんだけ散らかってたらそりゃ物もなくなるわ」
くらいにしか最初は思ってなかった。


703: 本当にあった怖い名無し 2013/08/11 17:50:17 ID:EXGwdiIM0
少し話しは変わるけど、俺が小5の時はニンテンドー64のスマブラが大流行してた。
ゲーム好きはもちろんゲーム好きじゃない奴やガリ勉タイプの奴や中には女子ですらはまり込んでる奴がいて、
毎日コントローラーを持ち寄っては誰かの家でスマブラ大会をしてた。
もちろん俺もNもスマブラにのめり込んでて、お互いソフトも持ってた。
当たり前だけど俺の家でやる時は俺のソフトで、Nの家でやる時はNのソフトでやってたわけよ。
俺の持ちキャラはカービィ。
俺はどのゲームにしても持ちキャラを極端に絞るタイプで、スマブラでは馬鹿の一つ覚えみたいにカービィしか使ってなかった。
Nはどのゲームにしても特定の持ちキャラを持たずに複数キャラを使うタイプ。
といっても全キャラを使い分けるほど器用でもなく、スマブラでは主にサムス、ドンキー、ピカチュウ、ファルコン、リンクの5キャラをローテして使ってた。
勝率はお互い五分五分と言ったところだった。

704: 本当にあった怖い名無し 2013/08/11 17:57:08 ID:EXGwdiIM0
とある休日いつものように俺が「スマブラうやろうぜ!とりあえずお前んち行くわ」と言うとそいつは困った顔をして、
「スマブラのソフトがなくなったからソフトも持ってきて」と言う。
さすがにゲームソフトまでなくすのはおかしいと思って改めてまじめに聞いてみた、スマブラしながら。

Nが言うことをまとめると、やっぱりいくら家の中を探してもなくなったものが出てこない。
兄弟に確認してみるも、無断で持ち出したりしているわけではなく動かすにしても少し移動させるくらい。
近頃はスマブラを64に差しっぱなしにしていて、自分で抜いてどこかにやった記憶はない。とのこと。
漫画やカードは単価が知れてたからよかったものの、なけなしの小遣いはたいて買ったゲームがなくなったとあって流石にNも落ち込み気味だった。

じゃ誰かに盗まれてるんじゃね?と言うと、実は一人心当たりがあるという。
スポンサーリンク

705: 本当にあった怖い名無し 2013/08/11 18:03:48 ID:EXGwdiIM0
Nは町にある古めの集合住宅に住んでた。
住宅には当時は子どもがいっぱいで放課後はそこかしこがゲームに鬼ごっこにと子どもの声で賑わっていた。
Nの家も半ば開放状態で同じ地区の子どもたちの出入りが激しかった。

その中に同じ住宅に住んでいるKという2年生の男の子がいた。
N曰く、どうもそのKが家に来ることをきっかけに何かがなくなることが多い気がすると言う。
Kとは俺も遊んだことがあった、まぁどこにでもいる生意気な子どもって感じの子。
盗みまでしそうか否かと言われるとどっちともつかなかったが、
面と向かって問いただして正直に吐くタイプではないなぁという印象の奴ではあった。

今のところ怪しい奴がKしかいないんじゃ仕方ないと思って俺は、
「んじゃ取りあえずKのこと調査してみようぜ」と提案した。
こちらがKを疑っていることを悟られないように証拠を集めて、その上でやっぱりKが犯人っぽかったら問いつめよう、ということになった。

706: 本当にあった怖い名無し 2013/08/11 18:07:50 ID:EXGwdiIM0
ここで協力者を一人迎えることにした。

Nと同じ住宅に住んでてKと同じ2年生の男の子I。
Iは口がすっげぇ悪く生意気で俺やNを見かけるとすぐ暴言を吐いてきてたが根は良い奴で話しやすい奴だった。

学校でそいつに会ったとき「最近Nの私物がよくなくなってて、どうもKが怪しいらしいので調査したい」と事情を説明したら
「調査とか面白そうだな!」といってノリノリで協力してくれた。

Iに「それとなくKから最近スマブラ持ってるかどうか聞いてくれる?」と頼むと後日、
「こないだの休みに親に買ってもらったって言ってたぞ」と教えてくれた。
Nがスマブラを紛失した時期の休みと重なってたのでますます怪しい。

次にKの持ってるスマブラの中のデータを見てみようと言うことになった。

707: 本当にあった怖い名無し 2013/08/11 18:14:34 ID:EXGwdiIM0
次の休日、N宅に俺、Iが集まり作戦実行。
ごく自然を装い「一緒にスマブラやろうぜ!」とKをN宅に誘う。
しばらく雑談をしながら情報を聞き出す。

N「Kの持ちキャラ誰なの?」
K「マリオ!」
I「スマブラは新品を買ってもらったの?」
K「うん!」
俺「いっけねソフト持ってくるの忘れた!Kくん悪いんだけどスマブラ持ってるんだったら持ってきてくれない?」
K「うん分かった!」

んでKが疑惑のソフトをまんまとN宅に持ってきた。

708: 本当にあった怖い名無し 2013/08/11 18:24:38 ID:EXGwdiIM0
ソフトを64に差し込んで電源オン。
ここまでしてもデータが初期化されてたらアウトなんだよなぁと思いつつもオプションを開いてみる。
初期化されてなかった。

スマブラのオプションには、キャラの使用回数やキャラ別撃墜数などが表で表示される機能がある。(詳しく覚えてないけど)
そこを開いたところでKを問いつめた。

「持ちキャラマリオって言ってたけど、カービィやサムスに比べてマリオの使用回数が極端に少なくない?」
(俺やNの周りにマリオ使い一切いない)
「こないだ新品で買って貰ったって言ってたけど、コレたった数週間で達成できる撃墜数じゃないよね?」
(カービィやサムスなどの撃墜数がカンストしてた)

隠しキャラ全員出てるけど、プリン出すための条件は知ってる?ファルコンは?ネスは?ルイージは?
と、容赦なくみんなして矛盾点を突いていきKを問いつめまくった(今思うと残酷……)。

最初はごまかしてたKもどんどん顔がこわばっていき最終的には泣きながら「ごめんなさい」と謝ってくれた。
やっぱりKはNの家からいろんな物を盗み帰っていたらしかった。

Nから盗んでた私物はその場で返してもらった。

709: 本当にあった怖い名無し 2013/08/11 18:30:06 ID:EXGwdiIM0
その後はNの私物が盗まれることはなくなり、Kは気まずくなったのか俺たちを避けるようになり、
(この件がきっかけだったのかは知らんが)Kは引っ越して転校してしまった。

なんかふと思い出したので書き込んでみたが、コレ全然復讐って感じの話しじゃないな。
山なし落ちなしなつまらん話しだな。
なんかスレ汚しすまんかった。

717: 本当にあった怖い名無し 2013/08/11 23:09:40 ID:vZWaSLnN0
>>702
復讐としてのインパクトは若干弱めに感じるが
子供にしては十分良出来な計画性のあるやり方で、相手に十分な、それでいて子供としては受けるべき相当の懲らしめを与えた点で
気持ち良さと同時に、良心的な懲罰的復讐方法、感動すらした
702GJ

710: 本当にあった怖い名無し 2013/08/11 18:40:41 ID:wBQXCdJE0
スカッとする復讐譚ではないけど、まあNが泣き寝入りせずに済んでよかった。
(今思うと残酷……)←こういう一節を入れるあたり、702もいい奴なんだろうな

712: 本当にあった怖い名無し 2013/08/11 19:37:25 ID:bu/hXetlO
盗んだ事を指摘されて、責められて。
Kにとっても良かったんじゃないかな。
グッジョブ



引用元: 本当にやった復讐 17






スポンサーリンク