引用元: 百年の恋も冷めた瞬間 Open




434: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)06:24:17 ID:FiTnxC5a6
少し昔、彼女とテレビを見ていたら障害児の番組をしてた
生まれる前に障害児だということがわかったなら諦めた方がいいとか良くないとか、そういう討論みたいな
俺は、勿論口には出さないけど障害児だとわかっているなら頃しとく方が親子共に幸せだろう、という考え

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク



だが、彼女は違ったらしく「折角の命が可愛そう!」「愛があれば障害なんて乗り越えられる筈!」とかテレビの番組に憤慨してた

そんな彼女の言動に冷めたのか、その内自然消滅
彼女が基本的に優しく気配りのきく飯も旨い理想の彼女だっただけに残念
というか、そんな彼女の言動で冷めた、とか感じた俺は屑なのかと暫く鬱だった、今は寂しい独身だけど、やっぱガイ児が生まれても愛せる自信はない

435: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)11:21:52 ID:zMeNKZcjx
>>434
まぁ難しい問題だし正解も決まってないから冷める気持ちも理解はできる。
出生前診断で分かるほどの障害であるなら産まない決断をする人も増えるだろうとも思う。

もしも子供に出生前診断では分からなかった障害が判明したら
その先の現実はやはり色々厳しいものにはなる。
若い感覚のまま「愛があれば!」というのが極論であるというのも分かる。

でも「ガイ児」なんて書き方をためらいなく書ける感覚のあなたは
やっぱりなるべくなら独身でもいいとも思う。



引用元: 百年の恋も冷めた瞬間 Open






スポンサーリンク