引用元: その神経が分からん!その3




788: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)19:44:53 ID:DaOLjGHez
何でも「自分専用」を欲しがる職場のババアの神経がわからん。
私が入った時うちの部署にカッティングボードが無かったので
買ってくれと頼んでOKが出たんだけど、「じゃあ3枚買ってね」と言う。
(うちは3人だけの部署)


でも他の2人はハサミは使うけどカッターは使わないんだよね。
(2人ともハサミでガッタガタに切ったものを平気でお客にも使ってる)

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク



私「ババアさん、カッター使わないじゃないですか。
  ハサミならカッティングボードなんか要らないですよ」
バ「カッターも使おうと思ってるの!こういうのがあったらカッターも使うわ」
私「1枚あったら3人で使えますよ。一日中使うようなものじゃないし」
バ「でも忙しい時は使うと思うの、そう言う時もあると思うし」

で、もう1人は「私は使わないから要らない」と言うから2枚買った。
ババアは、「私のトコにもらっとくわ」と自分の机に取り込んでいた。
でも一度も使わず結局「そっちに置いておいて」と備品置き場に放置したわ。


書見台を買うことになった時も、「3個買ってね」。
私「どうせ使わないでしょ? こんなのが要る仕事、普段は無いし。
  普段使わないものは各自に一つなんて要らないんです。
  緊急で必要になったら私はいいから、ババアさんが使ってください。
  何ならアスクルでも売ってますからすぐ買えます」
バ「だけど有ったら普段から使うと思うし」
私「カッティングボードもそう言って使いませんでしたよね!?
  無駄遣いはやめてください。
  経費で落ちるっていうのは、無料って意味じゃないんです!」

789: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)19:45:03 ID:DaOLjGHez
私が私物のICレコーダーを使っているのを見て自分も欲しいと言い出し、
まあそれはある方が良いだろうってことで、
ババアともう1人の人にも1つずつ購入。
しばらくしたらババアが、自分が担当する会議が重なってるから
もう一つICレコーダーを買うと言い出した。
私「たかが一回重なるからってわざわざ買わなくていいです。
  いくらすると思ってるんですか。私の貸しますから」
バ「そんな、貴方のを使うわけにいかないわ!」
もう一人「じゃ、こっちのを貸すわ。これは私物じゃなくて、ここで買ったんだし」
バ「他の人のものなんか使えないわよ!」
私「それは他の人のものじゃありません。この職場の備品です。
  ババアさんが持ってるレコーダーもババアさんのものじゃありませんよ」

もう一人によれば、ババアは自分専用のメモ用紙を特注で印刷屋に刷らせたり、
備品の発注を自分用とその他の人たち用とで別にしたり、
何でもかんでも自分専用のものを欲しがるんだって。
入社当初、1つあれば足りるものが何でも2つ以上あるのが不思議だったけど、
こういうことだったのか。
反対してもグダグダとゴネたりヒステリックに怒鳴ったりするので
みんな面倒くさがって言うこと聞くようになっちゃったんだって。



引用元: その神経が分からん!その3




スポンサーリンク