引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その14】




504: 名無しさん@おーぷん 2015/11/09(月)04:00:45 ID:Vze
妊娠中の嫁が倒れた時が修羅場だった
嫁は病気の影響で成長できず、149センチの低身長
子供体型のまま大人になり、小顔で童顔だったことから20代前半の時は頻繁に中学生に間違えられていた
どうにか格好や化粧でカバーしても、せいぜい高校生と言われる程度

その嫁が25で妊娠、悪阻が酷くて身なりに気を使えなくなった
少しでも楽なようにと締め付けないシャツにマタニティでも楽に着られるワンピースで生活してた

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク



ある時大きな病院で検査をして欲しいと言われて電車を乗り継いで隣県の県立病院まで行く事になった
悪阻が酷かったので俺も仕事を休んでついて行った
バスに乗って駅に行ったが、道中の事故によるバスの遅延により電車がくるまで30分もあり、嫁が辛そうだったのでがら空きになっているベンチの一つで横にさせた
俺は腹が痛かったので10分位トイレに篭ってしまった
戻ってきたら嫁が女性から囲まれていた

すぐに女性たちの間に割って入って嫁が悪阻で体調が悪い、今から病院に行くところなのでそっとしておいてほしいと伝えた
女性たちは俺をジロジロ見て「こんな子供妊娠させるような男」とセイ犯罪者のようなことを言われた
駅員がホームに常駐しているようなところでは無かったので言いたい放題だった

なんとか嫁を無理に立たせるようなことは避けられたが、正義感ぶって今から子供をおろしにいくんだわ可哀想にとか、こんな年で人頃しだとか散々言われていた

そもそも絡まれたのも、嫁がベンチで横になっているのを
「スカートなのにはしたない、子供のうちからそんなことを覚えてはだめだ」
と老婆心から注意することから始まったそうだ

嫁は情緒不安定になっていたのでその後泣き続けてしまい、病院でフォローを受けるまで大変だった
検査の結果、体が妊娠に耐えられず、このままでは母体が危険だと判断されたため入院になったが
嫁はずっと流産・タヒ産に怯えていたので「人頃しになったらどうしよう」と常に不安を顕にしていた
俺は何もできない無気力感、嫁と子供に何かあったらどうしようという不安感で、俺まで共倒れになりそうだった

出産後本格的に嫁の病気の治療ができたので今ではとても強い母になったが、治療が軌道に乗るまでは本当に辛かった

505: 名無しさん@おーぷん 2015/11/09(月)09:44:47 ID:Fjl
妊娠発覚の時点で他の妊婦と比べてのリスクとか説明受けてそうだけど。
持病の医師から、将来出産は〜とか親なり本人も説明受けてて それ覚悟で妊娠したのではないの?
嫁が自分の体や世間からどう思われているかをわかってなさすぎ。
悪阻ひどくて支えてやらないといけない付き添いが腹壊すなよ…。
何で旦那一人だけなんだか、夫婦してダメダメだなぁ…

506: 名無しさん@おーぷん 2015/11/09(月)10:02:13 ID:fYl
最初からタクシーで行きなよ…
スポンサーリンク

507: 名無しさん@おーぷん 2015/11/09(月)10:58:51 ID:ioE
妊婦なのに丈の短いスカートでベンチに寝転んでたの?
見た目中高生でも、具合が悪い事くらい説明出来るでしょ。

508: 名無しさん@おーぷん 2015/11/09(月)11:09:13 ID:Vze
>>505
病気が発覚したのは妊娠後です
低身長で止まったのはまた別の問題です

>>506
隣県に出る道は朝に渋滞することで有名で、電車とバスなら30分でいける距離がタクシーで直行だと2時間はかかります

>>507
くるぶしより少し上のワンピースです
マキシ丈というワンピースの下についてる30センチほどのレースを自分で切って着ていました
具合が悪いことは説明していました
だけど人間気持ちの悪い時にそう口数が多くなるのは難しいと思います
だから俺が説明しました

509: 名無しさん@おーぷん 2015/11/09(月)11:11:10 ID:6wR
みな厳しすぎ
いま書き込んでるのは、絡んでたおばちゃんたちなのかな?

511: 名無しさん@おーぷん 2015/11/09(月)11:26:59 ID:Vze
>>509
匿名の相手、知らない他人への世間の目は実際こんなものなんでしょう
実際に同じようなことも女性たちから言われましたよ
生まれつきお腹の弱い俺が腹を下すのは自己責任ですが、他のことで落ち度はなかったと思ってます
この時はバスでさえ普段10分の距離が30分ほどかかったので、タクシーで行っていたら軽く3時間は乗りっぱなしだったと思います
普段より倍はかかりましたが、電車を選択してよかったと思ってます

512: 名無しさん@おーぷん 2015/11/09(月)11:46:45 ID:6wR
>>511
新婚時代までお腹の弱かったわたしだけれど、気づいたら治ってた
なので治るよう祈ってるよー
都市部とそれ以外じゃ、タクシー事情は別なんだよねー
この事情で電車を選んだってことはタクシー向きじゃない距離だったってこと
それくらい読めばわかるのに、あえて食い下がるひとのことは気にすんなw
奥様と末永く仲良くねー



引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その14】




スポンサーリンク