引用元: あなたの心がなごむとき〜第63章




958: なご 2011/09/19(月) 14:45:13 ID:35TAWXQU0
敬老の日なので、祖母に服をあげた。 

私も学生なので、バイト代で買える範囲のそんなに高くないワンピースなんだが、 
祖母は「まあまあまあ!ありがとう!ちょっと着てみるわ!」と 
小一時間自室に引っ込み、ヘアメイクばっちりにして服を着ておおはしゃぎ。 
さらに祖母、自分で自分を携帯カメラで撮影し、友達やら親戚やらに「孫に服もらったよ!」と写メ送りまくり。 

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク



「ちょっとお隣の○○さんに見せてくる!」とお隣まで自慢しに行った挙げ句、
「ありがとうね!これで美味しいものでも食べなさい!」と私に諭吉を押しつけてきた。
断ったけど聞かないので、「じゃあ貰うからご飯行こう」と誘い、
その諭吉で祖母と一緒に外食してきた。

結局お金を使わせてしまったが、帰宅後、
「今度お友達とお出かけするから、これ着て行くわ!」
と大事にしまいこむ祖母見て和んだ。
ここまで喜んでくれると、あげたかいがある。

959: なごなご 2011/09/19(月) 14:48:29 ID:/sA/VS7pb0
>>958
ちょっと荒れてた気持ちがなごみまくった。ありがとう。
素敵なお祖母様と貴方に幸あれ。

960: なごみ 2011/09/19(月) 17:36:27 ID:oDoLhlgt0
>>958
おばあちゃん可愛いなあwwきっと本当に嬉しかったんだろう
そんなおばあちゃんだから貴方みたいな優しいお孫さんが育つんだろうね

961: なごみ 2011/09/19(月) 18:12:41 ID:luTeMFWP0
>>958もおばあちゃんも可愛いw

962: なごみ 2011/09/19(月) 18:44:52 ID:aRM6eV2d0
>>958
贈り物を喜んでもらえるって嬉しいよね
なんかこっちまですごく嬉しくなったよ
あなたとお祖母様とそんなあなたを育てたご両親が
これからも元気で仲良くうんと長生きする呪いを掛けておく

965: なごみ 2011/09/19(月) 20:58:38 ID:rX7ePEG00
>>958
おばあちゃんの喜びようが目に浮かぶ。
前に寝たきりの祖母にちょっとした手土産持って会いに行っただけで諭吉を押し付けられて、気を使わないでと強めに辞退したら
「私はもう買い物にも行けないから何か買ってあげられないし、、台所に立ってお料理を作ってあげることもできない。
気持ちをこうやってしか表せないんだから。」って涙ながらに反論された。
素直にありがとうと受け取ることも「孝行」のうちなのかなと思った。
これで前から欲しかった〇〇買っていい?とか話して、買ったものを見せたりしたらすごく喜んでくれた。
お金使わせるのは申し訳ない気持ちになるけど、いっしょにご飯食べたりして楽しい使い方ができるなら生きるよね。
おばあちゃんのご長寿を祈る。




引用元: あなたの心がなごむとき〜第63章





スポンサーリンク