引用元: 復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ




41: 名無しさん@おーぷん 2014/05/04(日)16:06:01 ID:PYM8h2JAo
傍目からみるといたずらな話。スレ違いだったらすみません。
実家の母は潔癖性なのに、長毛雑種の猫を飼っている。

ある猛暑の日、母は朝から機嫌が悪かった。そんな時、猫がすりよって邪険にしてしまったそうだ。
しょんぼりと外に出る猫。(庭があり、そこで遊ぶことがある。敷地外には出られない)



スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク




しばらくしてから、猫が母に近づいたが様子がおかしい。
猫の頬が膨らんでいる。そして、ぶぶぶ、と揺れている。
頬の中身を察して悲鳴をあげて逃げる母。追いすがる猫。
面白いのでぼーっと見る自分。
母の懇願で、猫の口を開かせ、猫に捕まっていた蝉を解放した。
母には猫のいたずらに見えただろうな、と思いこちらに投稿。
有名なコピペ程ドラマティックではありませんが、個人的には愉快な体験でした。

42: 名無しさん@おーぷん 2014/05/06(火)08:14:42 ID:d5GnGXHzB
>>41
猫可愛いw
…と思う自分は異端だろうか。



引用元: 復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ




スポンサーリンク