478: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 00:57:55
元航空自衛官で子梨。
かなりのマズ飯でも我慢して喰える自分は勝ち組かも。
防府基地の飯は、本当にマズかった…特にホイコーロー

レンジャー訓練を経験した奴らは、もっと凄いらしいぞw
山で蛇や蛙に出会ったら、自然に涎が溢れ出て来ると言ってた。
素手で頭を掴み、直に噛み付いてビィーっと皮を剥ぎ、美味しく頂くそうだ。
その姿をもし自分の子供に見られたら、トラウマ必至になると思われ(笑)


479: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 01:06:56
自衛隊なんて専属のプロがいて食事を供してると思ってたがな。

480: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 01:11:47
メシ係はいるけどコックは雇ってなかったような…。

かの有名な海自のカレーなんて船によってはかなりメシマズメニューに通ずるもんがあるらしいぞ。
隠れてない隠し味に味噌だの豆板醤だのがてんこもりだとかw

481: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 01:20:37
うひょー、そうだったのか。
戦闘係、厨房係、とかの分業システムと思ってた。
船によって味が違うのはわかるけどw

497: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 11:31:03
>>481
いや、少なくとも陸は当番制だった。

米海軍は、専門職「コック」がある。
要するに冷凍食品やレトルトの解凍係だけど。
カフェテリア形式で、揚げ物や野菜など5種類くらいが24時間並べてあって、
自分の食事時間に好きなように皿に取っていく形式。

482: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 01:49:34
そんなわきゃない、船の中で飯が不味かったら命にかかわる、他に娯楽が無いんだから。
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク


483: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 02:21:22
478だよw
思いの他レスが付いてたから、ちょっと補足説明しとく。
ただ約20年前の話なので、現在とは乖離してる可能性あり…

防衛大学とか、曹候、自衛隊生徒などのエリートコースの香具師らを除き、航空
自衛隊の一般隊員は、防府南基地か熊谷基地の教育隊に行かされる。
約3ヶ月の教育期間の間に、本人の希望やら適性(←建前)、
求人部隊側の不足人員やら教育隊の班長の実力(←本音)によって、職種(民間会社
なら職業)が決まる。
例えば、「給養」って職種になったら、在隊中=コック。
「警備」となったら、ザ・ガードマンとして、基地の入口で立ってたりする。
航空自衛官とか言っても、見学以外は飛行機なんか触る事もないワケw
時々、航空自衛官=パイロットって間違って認識してる人にも会うが、パイロット
=幹部自衛官であり、選抜された特殊な職種と言って良いだろう。
だから481の考えは、航空なら当たっていたよ。

陸上や海上で、飯炊きは当番制ってトコもあるかも知れないから、自衛隊全体が
そうだとは言い切れないが、少なくとも漏れが現役の時の航空はそうだった。
航空の場合、食器洗いが当番制で、入隊したての新兵に良く順番が回って来てた。

給養も交代制だから、その時のクルーによって味が多少左右されてたと思われる。

660: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/09(土) 23:06:01
>>478
遅レスだが航空自衛隊と陸上自衛隊は食ってるモンは違うのか?
いや実は8年位前(だと思う)防府で飯作ってた子が友達の奥さんだww

668: 478 2008/02/10(日) 05:56:33
>>660
両方に所属した事が無いから推定だが(苦笑)違うと思う。
基地毎に決定しているみたいだから、金曜の夕飯が、オールジャパンでカレー
だとかは無いと思われ。
660の友達の奥さんは、民間人?!それとも女性自衛官(ワッフ)?
人数が多いから、外部から民間人のパートを募っていたかも知れないとも思う。

漏れ、日航機が群馬で墜ちた時、災害派遣で、遺体の運搬に行かされた。
携行して行った昼食が、「鶏めし」…
人体のミンチが散乱し、腐臭が漂ってる場所でだ。
「こんなモン喰えるか~!」
陸さん達の食事、しげしげとは見てないが、フルーツだとか違うモノを喰って
いたらしい。(←航空の他の隊員から聞いた)
航空自衛隊の給養の連中のお花畑さ加減は、下山後にも発揮された。
下山に3時間半かけ、疲れ果ててありついた夕食は、豚汁…○| ̄|_…
昼抜いたから、空腹に負けたが、豚肉だけは、避けて喰った。
その後、災害派遣から帰還して2週間、漏れは肉が喰えなかった…

スレ違い、長文スマソ

669: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/10(日) 09:39:43
>>668
お仕事お疲れさまでした

670: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/10(日) 09:46:50
>>668
>航空自衛隊の給養の連中のお花畑さ加減は
そ、それは鍛錬だ!鋼の肉体と精神を持つための教育だ!
そしてそれは現在もウチにいる嫁軍曹によって続いてるのだな・・・






飛び散った○肉ってササミと似てるんだよねぇ・・・・シミジミ


スポンサーリンク