671: 本当にあった怖い名無し 2013/02/03(日) 01:58:38.34 ID:m5cm5j3X0
わたしには仲が良い友人Aがいた。すごく仲が良かったんだけど、
私が公立大、Aが旧帝大に入学してから私sageが始まった。
大学1年の夏休みに会ったとき、レポートとか意外に簡単だねって話したら「だって公立大だもんね」といわれた。
なんかものすごく頭にきて、こいつよりは確実に幸せになろうと誓った。
大学入試ですら勉強してなかったけど一念発起し、Aとは別のAランク大に入り直して(面接と専門知識、水面下で教授が推薦してくれてた)、卒業後は割りといいとこに就職した。
スポンサードリンク

スポンサーリンク


入り直した大学で今の旦那と付き合い始め卒業後3年で結婚し、旦那も固い一部上場勤務で家計も安泰。ちなみに贔屓目には旦那はイケメン。
結婚してすぐは子梨で旅行とかガンガンして遊んでいたけど、27歳くらいで落ち着いていまは可愛い子が二人いる。
Aはというと、大学入試にすべてをかけていたためか夢を失いズルズル院に進み、なんの資格もないままリーマンショックを食らって就職出来ず院に残留し、それから関東のど田舎で実家住のフリーター。
年収なんかわたしの年間ボーナスより少ない(笑)
彼氏も7年いないらしく最近某SNSで婚カツしているのを発見して笑ってしまった。
30代フリーターで無資格の超高学歴コミュ障にはなかなか食いつくひとがいないみたい。知り合いの50代の社長がアプローチしてるらしい(笑)
いまはAが見てるSNSで幸せ発信してやるのと、同窓会に無理矢理誘うのがたのしくて仕方無いわww
性格悪くてすいません。でもAがいなかったら今の私はいなかったのかなと思うと少しは感謝してます。

676: 本当にあった怖い名無し 2013/02/03(日) 09:00:30.45 ID:6rXFvurb0
>>671
復讐でもなんでもない単なる自慢にしか見えないっていうww
偉いねーがんばったねー

引用元: 本当にやった復讐 14


スポンサーリンク