オススメまとめ記事ラインナップ

キチママ「チャイルドシート?大丈夫そんなのいらない!」→私「もし途中事故に遭ってあなたの赤ちゃんがクッション代わりになって潰れても文句は言いませんね?」

738: 1/2 2011/02/17(木) 16:51:50 ID:OqNU+yB5
セコキチ?
よくわからないけど投下。

こないだちょっと大きな町までお出かけした。
電車は通ってるが、
ここいら辺はどこへ行くにも
車がないと困る地方。

で、買い物が済んで帰ろうとして
駐車場に停めてた車の鍵を開けた。
車の鍵はボタンを押して開くやつ。

いつもちょっと心配なので、
車との距離が0になってから開ける。
そしたら助手席側になんか人影がさっと来て、
私が乗り込むと同時くらいに
誰か乗り込んで来た。

スポンサーリンク
       

スポンサーリンク

教授「お前とK(韓国人)のレポート全く同じだけど丸写ししたのか?」俺「いえ、そんな事してません!」そこで俺は罠を仕掛けた!ワザと的はずれなレポート書いて提出!すると…

417: ASROC 02/01/26 18:44 ID:cbG5DYGe
なんか学校の話も出てるみたいなんで、俺も。

うちの研究室は、結構門戸が広くて2.3年も結構いるのだけど、
俺と同期(3年生)の韓国人が一人いたのよ。
んで、俺は結構信頼されてるから、こいつをまかされたんだけど、
問題は韓国人、こいつやる気もないくせに就職が良いからと言うだけで
うちの研究室きたみたいではっきり言ってやる気なし。おまけにアホ。成果が出なくてたまりません。

まぁ、嘆いてる間に悲劇は起こりました。
私は、研究室のボスの授業で、レポートがでて、提出日にレポートだしにいったんです。
そしたら、
教授「ASROC、おまえ、K(その韓国人の名前)のレポート写してないか?」
スポンサーリンク
       

制服シャツの一番上のボタンを留めるのに苦労する息子(中1)。私「学校ではどうしてるの?」→衝撃の返答が

249: 名無しさん 2014/04/15(火)02:38:06 ID:teD8bRCwa
多少腐っている自覚はあった。
だが私にとってBLは
架空の話として楽しむ物であって、
現実の生活に妄想を持ち込むつもりは
毛頭なかった。
のに…。

息子が中学入学して
制服を着るようになったが、
カッターシャツの一番上のボタンを
留めたり外したりするのが苦手で
毎度苦労している。
どうせこの先何年もしなければならないのだからと
手伝ったりしなかったのだが、
毎回ずいぶん時間をかけなければできないので、
「体育の時間で着替えるときは大変だね」
と声を掛けたら、
スポンサーリンク
       

助けてくれた台湾人にお礼をしようとしたら「要りません。その代わり困っている人を見かけたら、助けてあげて」「日本の人にそう教えられました」

864: おさかなくわえた名無しさん 02/10/31 21:17 ID:nD4/3vS8
台湾に行った俺のダチが、なんとかという武術の先生のところに転がり込んで
必死になって頼み込んで弟子(通いの)にしてもらったんだが、ある日無理が
たたってバイトの帰りに夜の町中でぶっ倒れちまった。
そしたら、そいつがぶっ倒れていた場所の店の人が見つけて医者を呼び、一生
懸命看病(一週間くらい)してくれたと、
ダチが感激して後日少ない貯金から礼を出そうとしたら、店の主人が

スポンサーリンク
       

夫が「帰ってきたら大事な話がある」→帰ってこない。心配しながら待っていると、ウトメから連絡が入った「夫がクモ膜下出血で病院に運ばれた」

46: 名無しさん 2014/04/03(木)21:02:23 ID:???
「帰ってきたら大事な話がある」
そう言って夫は朝仕事に行きました。
もう9時なのにまだ帰ってきません。
何これ?「死亡フラグ」ってやつなの?

47: 名無しさん 2014/04/04(金)06:22:47 ID:???
>>46

ちょ・・・
怖いじゃないですか
その後どうなってるんだろう
報告よろしく

48: 名無しさん 2014/04/04(金)11:50:04 ID:???
報告たのむよ、マジで。

49: 名無しさん 2014/04/04(金)17:30:45 ID:???
旦那失踪
スポンサーリンク
       

私達の目の前で父に銃を突きつける893「こっちはコレ持ってるんだよ?」→父「その程度で俺は殺れねぇ。俺はこいつらの親父だ」

209: 1/2 03/07/28 12:19
まだ子供の頃の話です。

実家はマンションを経営してるんですが、
そこのひと部屋に、893が事務所を構えてしまいました。
毎晩大騒ぎをして、近所迷惑この上なしだったんですが、
893なだけに文句を言える人もなく、周囲は空き部屋に。
当然の事ながら、入居者は激減。
このままでは、家族揃って食っていけなくなる…と本気で困っていました。

ある日、父が真剣な顔をして私と弟、母を呼び、1人ずつぎゅっと抱きしめた後
893事務所へ乗りこんでいってしまいました。
怖くて怖くて、どうしようかと思いましたが、泣いていても仕方ありません。
父が危なくなったら飛び込んでやる!と、子供心に決心して
木刀を持ってコッソリ家を抜け出し、弟と一緒にて父の後をつけました。

父は堂々と事務所に入っていき、しばらく出てきませんでした。
相変わらずやかましい事務所内で、父が何を話したかは解りません。
私と弟は事務所のドアの前で、木刀握り締めて父を待っていました。
暫くして、ドアが開き、父が出てきました。
私達の姿を見て、びっくりした様子でしたが、何も言わずドアを閉めようとした瞬間、
893のドスをきかせた声がしました。

スポンサーリンク
       

私「お茶一本しか買わずにすみません!!!お手を煩わせて申し訳ありません!!!店長様にもお詫びしたいのですがいらっしゃいますでしょうか!!!」

254: おさかなくわえた名無しさん 2009/02/23(月) 17:56:54 ID:6TlxVlnP
会社近くのコンビニにお茶を買いに行ったら店員のおばさんが
「いらっしゃいませ」も「○○円です」もなく、不機嫌そうな顔で
レジの電光掲示板を指差した。
その後、「あ、袋要りません」と言ったらお茶をレジ台に投げるように渡されたので
スポンサーリンク
       

ブログパーツ

スポンサーリンク
記事検索
Twitter
キチママ、復讐、修羅場、嫁姑争いを中心にまとめている生活系2chまとめサイトです。
こちらもオススメ
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
逆アクセスランキング

アクセスランキング
はーとらいふへのメッセージはこちらから
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク