父の愛人が私の実母だった。育ての母は愛人への嫌がらせのために私を愛人から奪い育てたとのこと。価値観が崩壊しそう

426: 名無しさん@HOME 2013/11/07(木) 16:41:54
うちは家庭が秩序を保ちつつも崩壊していて、父は愛人を作り、週に2度ほど家に帰ってこなかった
父を奪い母を泣かせている愛人を心底憎みぬいていたが
本当は愛人が私の生母だと知ったときが修羅場
愛人に私が出来たときに、正妻である育ての母に父の浮気が発覚
しかし愛人に不倫の自覚がなく、父に独身だと騙されていたが、彼女は子供ができた以上引けないと泣きじゃくった
       

スポンサーリンク

じいちゃんの葬式にじいちゃんの初恋の人を 出席させるかどうかで修羅場ってます

125: 名無しさん@HOME 2012/11/30(金) 12:57:54.80 0
じいちゃんの葬式にじいちゃんの初恋の人を
出席させるかどうかで修羅場ってます。

ばあちゃんと死別後、デイサービスで再会したんだって。
       

マウンテンバイク盗まれたのに警察は「ふーん」的な対応。犯人が見つかっても「口頭注意で済ましときました」

679: 名無しさん@HOME 2013/09/01(日) 11:59:15.91 O
オマワリに厳罰希望で被害届を出したのに勝手に口頭注意で済まされたのが最大の修羅場。

バイト代でマウンテンバイクを買い、休みの時は毎日サイクリングするぞー、と意気込んでた矢先に盗まれた。
ご丁寧にチェーンもニッパーみたいなモノで切られており、買って10日もしないうちにオサラバ。

絶望と憤怒が入り交じった状態で交番に被害届を出しに行くと「署に行け」と門前払い。
その足で署に行くと「交番に行かないとかお前バカなの?白痴なの?糖質なの?」的な態度。

この時点で連中のおざなり通り越してなげやりな応対にキレそうになるが、しつこく被害届を出す、
と言い続けてようやく(それも嫌々半分、渋々半分といった感じで)受理された。
で、その時に「厳罰希望」とキッチリ書いておいた。

       

いつもなら「ブサイク」と言われようが「ゴリラ」と言われようが平気だった。でもその日は違った

612: 名無しさん@HOME 2013/08/31(土) 16:33:52.24 0
小学生の男児に泣かされたことがある


私が中学3年生くらいの話。
その日は町内の集まりで、空き地に簡易テント張っててご近所さんが全員集合していた。

うちのご近所は男児が多い。
3~4人きょうだい全員男の子って家庭が3件あって、私も3つ上の兄が居るし
唯一居る女の子(当時小学2年生)にも中学生の兄と、幼稚園児の双子の弟さんが居る。
他も一人っ子だけど、その子供が男の子って家庭もあって、男児だけでラグビーチームできるよ!くらい居る。
けど、うちの兄は他に用事があるので不参加、女の子の兄も少年野球やってるので練習と日時がかぶり不参加。
なので私以外の子供はみんな小学生以下であとは子供たちの保護者とおじいちゃんおばあちゃんばかりだった。
       

クズな兄夫婦の子供を200万で引き取った話

802: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/29(火) 18:27:09.26
兄家族が俺たちの家にやって来て長女を押し付けて引っ越していった。
兄も兄嫁も甥っ子だけが生きがいみたいな所があったんだよね

甥っ子は本当に頭が良かったんだ。
勉強は教科書読めば全て頭の中に入ってくる。
スポーツも出来て人気者だったらしい。 

長女は甥よりも出来が悪いと判断されて、ほとんど放置されていたらしい
そのとき小学生だったけど、幼稚園生?
と思えるぐらい細くて小さかった。
       

私の新車を勝手に自分のものにしていた義姉。夫に抗議すると「いいじゃん別に減るもんじゃないし」  し  ば  い  た  ろ  か

376: 名無しさん@HOME 2013/11/06(水) 21:15:38
なんとなく書きたくなったので書く。
初婚→離婚の話。(今は再婚している)

結婚2年目までうちには車が一台しかなかったんだけど
元旦那が異動して車通勤になったのを機に
私も自分の車を購入することにした。
ちなみに購入資金は自分の独身時代の貯金から。
軽自動車だからそう高い車でもないんだけど、
自分専用の車ってことで沢山カタログを取り寄せて
うんと吟味して決めた。
ところが納車の2日前に軽トラに撥ねられるというアクシデント発生。
しばらくベッドの上で動けなくて納車のことはすっかり忘れてたけど
ある時ふいに思い出して、元旦那に私の車どうなった?って聞いた。
そしたら近所に住んでる義姉が乗ってると言う。
       

寝ていた弟の呼吸が突然止まった。十秒、二十秒、三十秒経っても止まったままだった

69: 本当にあった怖い名無し 2008/02/22(金) 09:12:02 ID:+4mIJRSqO
八歳違いの弟がいた。
第一子(私)が女だったので待望の後継ぎだと大切にされていた。
ちやほやされる弟に妬いたりもしてたが、それでも可愛いと思っていた。

母親が買い物、祖母が畑仕事に行っている間、目を覚まして泣いたらあやすようにと言われ
四ヵ月に入ったばかりの弟と二人で留守番をする事になった。
私は任された事が嬉しくてたまらず、もし泣いたらすぐにあやせるように
色々と準備して弟を見つめていた。
       

ブログパーツ

スポンサーリンク
記事検索
Twitter
キチママ、復讐、修羅場、嫁姑争いを中心にまとめている生活系2chまとめサイトです。
今までの人気記事をランダムで!

ランダム表示

スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
逆アクセスランキング

アクセスランキング
はーとらいふへのメッセージはこちらから
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク